2020年02月07日

お世話になりました。

200207.jpg

17時過ぎには家を出て、ガソリンを入れたら名阪国道を東へと走る。
今夜は息子を迎えに鳥羽へ。
いつもなら家族揃って行くが、今夜は私1人だけ。
帰りに大量の荷物を積むために、誰も載せずに1人で名阪国道〜伊勢自動車道をひた走りました。

本日をもって息子は寮を出ました。
そのために大量の荷物を積んだのです。
寮を追い出されたわけではなく、明日から春休み、そしてその後は航海訓練〜卒業の運びとなる。
つまり寮に戻ることは無いのです。

思い返せば5年前。
まだ中学を卒業したばかりで、不安の中、息子を寮に入れました。
ちゃんとやって行けるのか、私達親も不安でしたが、本人はもっと不安だったと思います。

しかし、寮に入ったおかげで、上下関係の厳しさを学び、友と苦楽を分かち合い、とても素晴らしい経験を積んだと思います。
寮に入った事で、明らかに息子は成長しました。
5年という月日がとても長いと思っていましたが、今日の日があっという間に来た感じです。

卒業までは半年以上ありますが、寮は今日で出るので、最後に先生方に挨拶をして帰りました。
ほんの気持ちのお菓子を持って、寮の教員室に行くと、前任の先生も来ていました。
息子が散々お世話になった先生だったので、会えてとても良かったです。

先生方に挨拶を終えたら、もう時間は21時近く。
高速に乗る前に、晩御飯を食べる事にしました。
そこで5年前に寮に入る時に、食べに行ったラーメン屋さんへ行く事にしました。
入寮日の前に、荷物を搬入するために、息子と2人で寮に荷物を運んだ。
その帰りに食べたラーメン屋さんです。

5年前というのが信じられない。
つい先日の事のように思い返しながら、懐かしいラーメンを食べました。

寮は出ましたが、卒業はまだ半年後。
それまでに航海訓練があるので、そちらをしっかり頑張ってもらいたい。
そして無事卒業できるように。

次鳥羽に行くのは、卒業式の時ですね。
そしてそれが最後になります。
通い慣れた片道2時間の道のり。
なんかちょっと寂しい思いで、車を走らせていました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:58 | Comment(0) | 日記