2019年10月25日

Apple Musicでいろんなアーティストを知る

191025.jpg

いつもの仕事のBGMは、MacでApple Musicで音楽を流している。
自分の好きな音楽をまとめた「プレイリスト」を流す場合が多いが、Apple Musicにはおすすめ機能がある。
日頃私が聴いている音楽に合わせた「私好み」の音楽をおすすめしてくれる。
その私好みのプレイリストを流すと、時々知らない好みの曲を見つけることができる。

そして最近のJ-POPをまとめたプレイリストや、1980年代のクラシックロックをまとめたプレイリストなど、Apple Musicがまとめた様々なプレイリストがあります。
そんな中から、気になるプレイリストを流すことが多い。

おかげでいろんなアーティストを知ることができる。
以前はテレビで音楽番組見ても「誰だこれ?」ってことが多かった。
いや今でもそんなことは多いけど。
昨夜のミュージックステーションでもBiSHとか知らなかったし。

そんなApple Musicから知った中で、お気に入りのアーティストが3つある。
まず最初が「Mrs. GREEN APPLE」です。
デビュー当時はそんなにお気に入りじゃなかったんですが、最近の楽曲は好きな曲が多い。
昨年夏に出た「青と夏」や「WanteD! WanteD!」がとても好きです。
最新アルバムの中だと「CHEES」や「ロマンチズム」「インフェルノ」なんか良いですね。

次が「Official髭男dism」です。
最初は何て読むのかわかりませんでした。
オフィシャルひげダンディズムですが髭男がそうは読ませませんよね(笑)
ちなみに略称は「ヒゲダン」だそうです。
好きな曲は「Pretender」「宿命」「ノーダウト」「Stand By You」などですね。

最近ハマっているのが「King gnu」です。
キングヌーと呼ぶらしいです。
ホント読み方難しいバンドが多い(笑)
「白日」「飛行艇」が最高にお気に入り。

他にも海外のバンドだと思って聴いて好きになったアーティストが2組。
最初は「ONE OK ROCK」です。
ホンダジェットのCMで曲が流れたので、知っている人も多いはず。
「ワン オクロック」と読むそうです。
ずっと「ワン オッケー ロック」だと思ってた(笑)
「Change」や「Stand Out Fit In」「Wasted Nights」がお気に入り。

そしてもう一つが「Nulbarich」。
「ナルバリッチ」と呼ぶそうです。もうわけわからん(笑)
でも曲がすごく良いのです。
「Kiss You Back」が最高にお気に入り。

ONE OK ROCKもそうですが、最初は海外アーティストだと思った。
歌詞のほとんどが英語なんですよね。
そして曲も海外アーティストっぽい。
でも時々日本が入ってくる。それがすごく自然なんです。

他にも気になっているアーティストがいるが、まだ聴き込んでない。
紹介したアーティストも、まだ知らない曲もあるし。
Apple Musicのおかげで、知らないアーティストや曲との出会いがあります。

気に入った曲をまとめて、自分のお気に入りプレイリストを作っています。
そしてそれを嫁さんも共有している。
だから嫁さんもヒゲダンとか気に入っています。

まだまだ知らないアーティストいると思うので、これからも探してみたいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 音楽/映画