2019年10月06日

小さな身体で勝負

191006.jpg

昨日の運動会の疲れも残るまま、今日は剣道の試合でした。
試合は昼からでしたが、10時半には試合場に集合。
午前中は中高生の試合だったので、試合観戦しながら出番を待ちました。

試合は1試合目。
次女は今回は、副将で出場しました。
3年生は次女一人、残りは4年生二人と6年生二人。

最近はこのメンバーでの試合が続いています。
3〜4年生が中心のチームになっているので、どうしても5〜6年生中心のチームに勝利は難しい。
しかし逆に言えば、今から高学年と試合をしているので、試合慣れはして来ると思います。

今回の試合も、残念ながら一回戦負けでした。
2分3敗の結果。
次女は1本負けでした。
それほど実力差は無い感じでしたが、ほんの少しの差で勝負がついた感じです。

最近、公式試合に出ることが多くなった次女。
来週も今回はわが道場主催の試合があり、そちらでも今回と同じメンバーで出場します。
来週も精一杯頑張って欲しいと思います。

でも、よくよく考えたら、まだ3年生です。
通常なら公式試合には出ない年齢。
長女が3年生の時は、公式試合なんて出たことありません。

息子なんかは、3年生から始めたので、まだ基本稽古をしていた。
4年生後半くらいから、少しずつ試合に出るようになり、5年生で慣れて来て6年生でようやく試合になったようなもの。
その試合に次女はもう出場して、ちゃんと試合をしているのだから、我が子ながら大したもんだと思います。

欲を言えば勝利してほしいし、本人も勝ちたいと思っています。
でも、まだまだ身体が出来上がっていません。
しばらくは勝てない試合が続くと思いますが、その悔しさをバネに成長してほしいですね。

今日の試合は負けたけど、自分から積極的に出ていたので、内容は悪くなかったと思う。
また来週も試合があるので、気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:25 | Comment(0) | 日記