2019年10月02日

体育祭撮影の仕事

191002.jpg

本日は朝から外出。
T学園の体育祭撮影。

撮影と言っても私が撮影するのではなく、プロのカメラマンに撮影依頼。
私は同行して、撮影の指示。
朝9時から始まり15時半まで。
みっちり撮影で疲れました。

T学園は、幼稚園から大学まである学園。
敷地内には、幼稚園児から大学生まで、多くの児童や学生がいます。
今日はその中の、中高の体育祭でした。

プロのカメラマンに撮影を依頼していますが、私も一応カメラを持って行って撮影しました。
二人で撮っていれば、より良い写真が選べます。
まぁ、プロのカメラマンに敵うわけはありませんが、何もしないでいるよりは、少しでも撮影しようかと思った次第で。

撮影はプロに任せているので、私は数十枚撮っておけば良いかと思っていました。
しかし、いざ撮り出すと、やはり夢中になるもので。
気がついたら、今日一日だけで、1014枚も撮影していました。
自分でもビックリ。
きっとプロの方は私以上に撮っていると思うので、物凄い数の写真になりそうです。

自分の子供の運動会でも、せいぜい100枚も撮っていれば良い方。
剣道の試合でも、せいぜい300枚ほど。
こんな数の写真を撮ったのは、本当に久しぶりです。

競技の中で最も盛り上がったのは、やはり最後のリレーです。
中学生女子の1〜3年、それぞれのリレー。
そして続いて、高校生女子の1〜3年生、それぞれのリレー。
全員参加ではなく、選ばれた選手によるリレーでした。
そのため、みんな足が速くて見応えがありました。

男子はさらにパワーアップ。
女子とは違い、中学生1〜2年生でリレー。
続いて中学3年生と高校1年生でリレー。
最後は高校2〜3年生でリレーでした。
パワーとスピードが見ごたえのリレーでした。

もう一つ印象に残った種目が、クラブ別対抗リレーでした。
最初に各クラブの紹介があり、それぞれのクラブでリレーが行われた。
その中には陸上部もあり、断然有利な中、当然1位を獲得していました。
しかし陸上部に負けないほど早いクラブもあり、こちらもとても熱戦でした。

そんな中、剣道部もリレーに出ていて、なんと道着を着て防具まで着けた状態で参加。
流石に面と小手は着けていませんでしたが、胴を着けて走る姿は、とても大変そうでした。
中には走りづらくて、2回もこけてしまった娘もいて、ちょっと可哀想でした。
応援していた生徒の中には、「剣道部絶対不利やん、かわいそう。」との声もありました。
でも、精一杯頑張っていたので、とても良かったです。

今日は1日いっぱいの撮影で疲れて帰宅。
ゆっくりしたい気分ですが、水曜日なので次女を連れて剣道へ。
流石にもうクタクタです。
夜も仕事したかったけど、今日はもう寝ます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:59 | Comment(0) | 仕事