2019年06月18日

発電のおかげか!?

190618.jpg

我が家は昨年の3月からエネファームを使っている。
ずっと使っていたエコキュートが、古くなりいつ止まってもおかしく無い状態だった。
真冬の寒い時期に止まってしまったら、生活できない。

そんな訳で新しい物に変えるか検討していた。
その時にエネファームに変えたのですが、肝心の発電は年が明けてからとなった。
エネファームの申請に時間がかかったのと、業者が途中で変わってしまったのが原因。

今年に入ってから、エネファームの方でも発電を開始。
昔から屋根に太陽光も載せているので、W発電が始まったことになる。
エネファームで発電をするので、電気代がかなり安くなるが、その分ガス代がかかる。
まぁあまり期待はせずに使って来ました。

冬場はどうしてもガスの使用量が増える。
夏場になると今度は電気の使用量が増えると思う。
これまでも夏場の電気代は、下手すると20,000円近くかかった事もあった。
太陽光を載せているのに、その電気代ですから、載せてなかったらどんだけかかってたのか。

どうしても日中は私が家で仕事しているので、電気代がかかってしまう。
夏場は特にクーラー点けながら、Macでガンガン仕事しますからね。
そして夜にはリビングのクーラーが指導。
今年は少しは安くなってくれると助かるのだが。

今日、今月の電気代の請求額を見て、目を疑った。
金額がおかしい。
1,804円
へ?18,040円の間違い?と最初は思った。
しかし何度見ても1,804円。

こんな電気代見たことありません。
どんなに安くても、7〜8,000円はいつもかかる。
それが1,804円。やはりエネファームの発電のおかげか。
これなら夏場も電気代安く済むかも知れない。

ガス代はかかるものの、これだけ電気代が下がると嬉しいですね。
夏場はガスの使用量も減るので、ガス代も下がるだろう。
光熱費が抑えられるのは、本当に助かります。

まだ窓を開けていれば、十分涼しい。
それどころか朝晩は肌寒いくらいだ。
今年はまさか本当に冷夏じゃないよね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:30 | Comment(0) | 日記