2019年06月02日

稽古の成果を発揮できるように

190602.jpg
【大勢の剣士であふれた試合場】

二日連続、一日お出かけ。
今日も朝早くからお出かけです。
行き先は剣道の試合場。

奈良県道場少年剣道大会が行われました。
次女は出場しませんでしたが、長女が中学生女子の個人戦に出場。
小学生の個人戦と団体戦、中学生の個人戦と団体戦が行われました。

我が道場からは、小学生男子個人戦に2名、小学生女子個人戦に1名。
中学生男子個人戦に2名、中学生女子個人戦に1名で参加。
そして午後からは小学生・中学生それぞれの団体戦に参加しました。

中学生女子個人戦に参加した長女は、残念ながら1回戦負け。
相手は長女よりも背が高く、おそらく2〜3年生。
2本決められて敗れてしまいましたが、内容はそんなに悪くなかった。
長女も攻めていたし、相手が一枚上手だった感じです。
まぁ、これからも部活と両立して剣道を頑張って欲しいと思います。

早々に試合が終わってしまった長女は、それ以降は他の選手の応援に回りました。
中学生男子の個人戦は、2回戦敗退が最高。
小学生男子個人戦は、残念ながら二人とも1回戦敗退。
そして小学生女子も2回戦敗退となりました。

午後からの団体戦に期待でしたが、小学生・中学生共に1回戦敗退。
決して勝てない相手では無かったと思うのですが、皆思うように動けていなかった感じです。
いつもの稽古の動きが出来ていなかった。
もっともっと動けるし、もっともっと勝てると思う。

ここから先は、もう気持ちの問題ですね。
いつもの稽古の動きを、試合でもできるように気持ちを強くしないといけません。
まぁそれが一番難しい事だと、私たち大人も十分わかっているんですけどね。

今後もいろんな試合が続きます。
今日の悔しさをバネに、もっともっと稽古に励んで、次の試合に生かして欲しいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:07 | Comment(0) | 日記