2019年04月30日

平成最後の日はアドベンチャーワールド

190430.jpg
【恒例のアドベンチャーワールドへ】

平成最後の日となりました。
我が家はゴールデンウィーク恒例の、アドベンチャーワールドで過ごしました。
いつもなら夜中に出発して、駐車場で仮眠を取ります。

しかし、年々子供達が大きくなって来て、車で仮眠を取るのが辛くなって来ました。
そこで、今年は朝一番に出発する事にしました。
順調に行けば、アドベンチャーワールドまで2時間程度。

9時開演なので、それまでに着くように車を走らせました。
しかし、途中で事故渋滞、しかも通行止になったので、止む無く下道へ。
下道で事故が起きたところを超えてから、再び高速へ乗りました。

結果、予定より1時間遅れの10時ごろに到着。
ずっとアドベンチャーワールドを楽しみにしていた、次女は興奮が止まりません。
まずはいつも通り、サファリパークへ。
ケニア号に乗ってパーク内を見て回ります。

次にアニマルショーへ。
ここでは様々な動物たちが、ステージで芸を披露してくれます。
特に実物はアシカショー。毎回、本当に見事なショーです。

続いてはイルカやクジラのアクアショーです。
こちらも毎回感動するのですが、今回も素晴らしいショーでした。
毎回いろんな設定がされています。
今年はショーが始まる前に、プロモーションビデオのようなものが流れました。

それは、一人の女性がインストラクターになるために、練習を重ねる内容でした。
そしてそのまま、その女性がインストラクターとして登場します。
最初は他のインストラクターがイルカとショーを見せてくれます。
途中から、そのインストラクターも加わって、そこでようやく最初のビデオが完結される。
立派にインストラクターになった姿を、観客の前で披露する形なのです。

イルカのジャンプや様々な技は、見ていてビックリしたり可愛かったりと、あっという間にショーの時間はすぎ去りました。
もうお昼を回っていたので、レジャーシートを敷いて、持って来たお弁当を食べました。
当初大雨の予報だったので、今回のアドベンチャーワールドは、雨の中を覚悟していました。
ところが雨も降らず、雲は厚かったけど、暑くも寒くもなくて、本当に良かったです。

お昼からは、他の動物を見て回って、15時にはアドベンチャーワールドを後にしました。
次は温泉「とれとれの湯」へ。
大人はどちらかと言うと、こっちの方が楽しみにしていました(笑)
炭酸の湯でしっかり体をほぐして、疲れを癒す事が出来ました。

その後は、とれとれ市場で買い物。
昨年買って、とても美味しかったクジラの刺身を、今回も購入しました。
こちらは明日の晩御飯のお楽しみ。

この頃から、雨が降り出しました。
本当にタイミングよく、アドベンチャーワールドで遊んでいる時に降らなくて良かったです。

最後は、こちらも毎年の恒例となっている、居酒屋の傳八で美味しいお魚や、料理とたっぷりいただきました。
家族みんなが満足できた一日となりました。

温泉上がりに、天皇陛下の退位の儀も観れたし、なんとか平成の内に家に帰れて良かったです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記