2019年04月26日

本格的なの中学校生活スタート

190426.jpg

今日は長女の授業参観がありました。
初めての中学校での授業参観。
授業は英語。

小学校と違い、中学校の授業参観はあまり保護者がいない。
私も含めて、10名くらいしか来ていませんでした。

英語の先生は、長女たちのクラスの副担任。
まだ22歳の若い女性の先生です。
長女曰く、オランダに住んでいたとかで、英語はバリバリのようです。

英語の授業を観ていて、私が中学生の頃とは、全く違うな〜と感じました。
何というか、楽しそうで、わかりやすい。
こんな授業だったら、私ももっと英語を好きになったかも。

長女は英会話にも通っているので、英語は比較的好きなようです。
このまま頑張って、英語は得意科目になってくれたら良いのですが。

授業参観が終わったら、PTA総会があるようなので、体育館へと向かいました。
たくさんの保護者が来ているのか?と思ったら、めっちゃ少ない(^^;)
総会も小学校の総会とは違い、なんか拍子抜け。

長女は部活も始まっていて、今いろんな楽器を体験しているようです。
吹奏楽部に入りたいと言っていたので、とても楽しんでいる様子。
今日はトロンボーンを体験したらしい。

実は私も小学校6年生の1年間だけ、トロンボーンを吹いていました。
6年生の時に、学校にブラスバンドが出来て、トロンボーンをやっていたのです。
本当はトランペットをやりたかったけど、トランペットは人気で、トロンボーンに回されてしまった。
でも、トロンボーンも楽しかった思い出がある。

長女は3年間、部活を続けることになる。
最終的にどの楽器になるかはわかりません。
本人はフルートをやりたがっているけど、どうなるか。

勉強も部活も、目一杯頑張って欲しいですね。
中学生の3年間は、本当にあっという間です。
悔いの残らないように、中学校生活を送って欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:26 | Comment(0) | 日記