2019年04月25日

終わったようで終わっていないPTA

190425.jpg

PTA会長の任を終えて1週間。
もう会長では無いのですが、いまだに学校から「会長ご相談が」と電話が来る(笑)
会長では無いし顧問なんだが(^^;)まぁ、すぐには変わらないでしょうね。

小学校の方は顧問となりましたが、今度は市PTAの方が副会長となりました。
本日、新旧の役員の顔合わせがありました。
新旧って言っても、ほとんどが馴染みの顔です。

会長は3年前に小学校のPTA会長をしていた方。
昨年度は中学校のPTA会長でした。
小学校でPTA会長をすると、中学校でも会長になる確率が非常に高い。

中学校は3校の小学校が集まります。
どうもその3校の中で、順番に会長職を回しているようです。
そしてなんと、長女が3年生になる時に、私たちの小学校の番が当たるらしい。
そのため、すでに「頼んだよ」「お願いします」との声がかかっている。

まぁ小学校よりも、中学校の方が楽と聞くし、他にいないんなら受けますけどね。
明日、中学校の方は授業参観と総会があるので、また詳しく聞いてみたいと思います。

市PTAの方は副会長ですが、副会長は私だけでなく6人います。
私は広報部担当の副会長です。
昨年度、広報委員長をしたので、そのまま掛け持ちのような感じですね。

市PTA、そして2年後には、また中学校のPTA。
しばらくはPTAから抜け出せそうにありません。
子供がいる間は仕方ないですね。

何事でもそうですが、同じやるのなら精一杯やりたい。
自分に出来ることが何なのか?
それを考えながら、自分のできる範囲で、出来ることをやりたい。

これまでも、そうやって活動してきました。
学童保育も自治会も、剣道の方も、自分が何を出来るか?を常に考えてきました。
この1年間、市PTAの方で「何が出来るか」を考えて動きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:28 | Comment(0) | 日記