2018年10月29日

10年前を振り返る

181029.jpg

ふとテレビを観ていると、しゃべくり007が10周年スペシャルをやっていた。
この番組始まって、もう10年になるんですね。
10年ひと昔って言うけれど、10年って意外とあっという間です。

10年前、私はどんな時だっただろう?
ちょっと振り返ってみる。
今2018年だから、10年前は2008年です。

私は40代なりたての頃。
まだ長女が2歳、息子も9歳です。
次女に至っては、影も形もありません。

10年前ってどんなことあった?
そう聞かれて、すぐに答えられる人って、なかなかいないと思います。
私も即答は出来ません。

しかし、私にはこの「islandのつぶやき」が残されている。
そう、もうかれこれ15年以上つぶやき続けています。
10年前のことを思い出すには、10年前のつぶやきを見れば良い(^^;)

皆さん、覚えていますか?
中国産の冷凍餃子を食べて、幼い女の子が中毒を起こした事を。
「毒餃子」と話題になり、一気に中国産の食品の怖さが広がりました。
結局、問題は解決されないまま、うやむやになっています。
中国関連で言えば、北京オリンピックが行われたのも10年前です。

そして奈良県がらみで言うと、せんと君が登場したのも10年前。
当時はあまりの衝撃で、話題となりました。
「可愛くない」と酷評されて、別のキャラクターまで登場する始末。
しかし、結果論から言えば、それが話題となり、せんと君も定着した感があります。

我が家の事で言えば、息子が剣道を始めたのも10年前です。
小学3年生に成り立ての時に、見学に行ってそこから始まりました。
その後、長女、次女と続いています。
そう考えると、私も10年も剣道に関わっている。
まだ4年ほどは、関わる事になります(^^;)

学童保育の立ち上げで、忙しくなったのも10年前でした。
新しい施設に向けて動き出した頃です。
そしてこの学童保育の活動から、自治会役員など様々な役が回って来るようになった。
思い返せば、この10年間は、仕事以上にこの役が忙しかったですね。

仕事の方も、この10年間で随分と変わったと思います。
一番感じるのは、やはり印刷の仕事が激減している事。
10年前までは、印刷の仕事が全体の8割ほどでした。
しかし今となっては、全体の3割ほどになっています。

印刷物3割、ネット関連3割、絵本などのイラスト3割って感じでしょうか。
ばらつきはあるものの、仕事の質は、10年前とかなり変わっています。

10年ひと昔、本当にこの10年で色々と変わっています。
この間に、息子は中学から高専に入り、航海士を目指して頑張っています。
長女は来年中学生、10年前にはいなかった、次女が生まれて8歳になりました。

また10年後となると、息子は30歳手前になります。
長女も成人しているし、次女も高校3年生。
想像もできませんが、そんな日があっという間にやって来る。
私は・・・・・あまり想像したくない(笑)

10年後も「10年前ってこんな事あったなぁ〜」と、笑える時間である事を願います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:45 | Comment(0) | 日記