2018年07月07日

大雨の七夕

180707.jpg
【こんな天の川を見てみたい】

今日は七夕です。
「笹の葉〜さらさら〜♪」と歌いたいところですが、今日はあいにくの雨。
分厚い雲に覆われて、せっかくの星空も見えません。

土曜日で剣道の稽古なので、いつも通り稽古へ。
ところが稽古が始まって30分ほど経ったところで、警報が発令。
私は市の安全メールに登録しているので、警報が発令されると、メールが届く。

警報が発令されたことを、先生に伝えると、稽古は中止となりました。
稽古を始めたばかりでしたが、みんな急いで防具をしまいます。
体育館から駐車場までは、そんなに雨も降っていませんでしたが、車で走り出した途端に大雨。
急いで稽古中止にして良かったです。

それにしても雨が凄いですね。
兵庫や京都の方は、特に凄いみたいで、河川の氾濫に注意が必要です。
また土砂崩れも、各地で起きているようで、こちらも十分な注意が必要。

私の住んでいるところは、土砂災害は心配ないけど、河川の氾濫に中止せねば。
近くに川が流れていて、結構濁流になっています。
ただ、まだ水位が上がっていないので、大丈夫だと思います。

せっかくの七夕だというのに、天の川は見れなくて、濁流の川を見ることになるとは。
気候的には、すっかり梅雨明けしていたような感じでしたが、台風に刺激されて梅雨前線が猛威を振るっています。
こんなにも激しい梅雨なんて、本当に珍しいです。

雨も明日には止んでくるようですが、また今度は大きな台風が北上している。
もうこれ以上の雨はこりごりなので、できれば、そのまま中国方面に進んで欲しい。

煌めく天の川は見れないけれど、梅雨が明ければ、満天の星空も見えることでしょう。
久しく天の川を見ていない気がする。
やはり郊外では光が邪魔で、星はあまり見えない。
星が綺麗に見えるところで、天の川を見たいですね。

そして何よりも、子供たちに美しい天の川を見せてあげたいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:42 | Comment(0) | 日記