2018年06月30日

いよいよ本格的な活動開始

180630.jpg
【各学校から大勢の方が集まりました】

本日はお昼から市のPTAの常任委員会がありました。
私は広報委員長となっているので、早めに行って他の委員長の方々と共に打ち合わせ&受付。
続々と各学校から、委員に選出された方々が来られます。

あっという間に会場は埋まり、常任委員会の全体会が行われました。
役員そして委員長、理事や顧問などの紹介を終えて、次は各委員会の会合へ。
それぞれの部屋に分かれて、自己紹介や今後のことについて話し合いました。

しかし、皆さん各学校から選出されて来たと言っても、何も分からぬまま今日の委員会に来ています。
そういう私も初めてのことで、右も左もわからない。
そんな状態で、話し合いを進めました。

例年であれば広報委員会は、年度末に広報誌を発行する。
そのための準備期間として、1年間活動をしていたようです。

今年はその広報誌そのものを見直したい。
昨年度、市PTA会長をしていた顧問とも、事前に話をしていて、Webの方に強化して行きたいと思っている。
その旨を委員の皆さんにもお話ししました。
ホームページを活用し、情報をこまめに上げて行きたいと思っています。

これは小学校のPTAでも同じこと。
PTA活動が見えるようにしたいとの思いから、Facebookページとブログで情報をアップしています。
どこまで有効かわかりませんが、何も情報がないよりは情報がある方が良いと思う。

しかしその内容に、疑問的な意見を述べる方もおられました。
活動の内容を見たいと思う人がどれだけいるだろうか?
自分の子供が載っているのならともかく、PTAの活動を見たいと思う人って少ないと思う。
そんな意見でした。

私はそれはごもっともな意見だと思いました。
誰だって好き好んでPTA活動をやっているわけではない。
私自身、好き好んでPTA会長になったわけでもない。

でも、選ばれた以上は活動をしていく。
右も左もわからぬままで、活動するのはやはり不安。
事前に活動の内容を、Webで確認することができれば、気持ちの準備もできる。

PTA活動は、誰かがやることであるし、やるのなら精一杯やりたい。
そしてその中で、自分ができることを見つけて、改善できるところは改善し、次につなげたい。
その想いから、Webを活用して、情報を上げていくことを説明しました。

私たちの活動が、次に活動する方々の道しるべとなってくれたら嬉しい。
小学校のPTA活動も、市のPTA活動も、どのようになるかわかりません。
ただ、私ができることを、精一杯やるだけです。

一年間の活動を終えて「全てやりきった」と思えるように、頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | 日記