2018年03月15日

過去の自分に会いに行く

180315.jpg

3月も半分が経ってしまいました。
えぇ〜〜〜〜〜〜いつの間に(@▽@)
いや、ホント、ついこの前「あけましておめでとう」って言った気がするのだが・・・。

本当に毎年毎年、一年が早くなって行きます。
どうしてこんなに早くなってしまったのだ。
もっとゆっくりと時間を過ごしたい(T_T)

今年は特に年明けてからの忙しさが半端じゃなかった。
倒れてしまいそうな目まぐるしさだが、倒れることもできなかった(笑)
こんな時は、ちょっと落ち着いた頃に、どっと疲れが出るので要注意ですね。

さて、時間はどんどん過ぎて行きますが、最近毎日過去を振り返っています。
過去というよりは、1年前、または2〜3年前の今を振り返っている。
1年前の今日、2〜3年前の今日、何をしていたのか?何を考えていたのか?

このつぶやきは、毎日続いています。
そして、かれこれ13年ほど続けています。
以前は、時々ブログの日付を追って、「1年前の今日は何してたかな?」と見ることはあった。
しかし、最近は、毎日それを見ている。

Fcebookの機能に、「過去のこの日」というものがある。
過去の同じ日に投稿した内容が、一覧で表示されるのです。
私の場合、ブログの内容が、そのままFacebookに連携しているので、つぶやきの一覧が表示される。

「あぁ〜こんなことあったなぁ〜」
「えぇ〜これってもう3年前のこと」
などと、自分でも驚きながら、過去の自分のつぶやきを眺めている。

Facebookだけでも、もう何年になるのだろうか?
かれこれ6年以上は経つかな。
必然的に6年以上前のつぶやきは、Facebookには反映されていません。
その場合には、ブログの日付から、過去のつぶやきを見る。

しかし、わざわざ日付を追ってまでは見ていません。
Facebookで一覧表示されるので、そのタイトルだけだったり、コメント見たり。
タイトル見ただけで、おおよその内容を思い出せるものもあるので、全てブログの中まで読んでいるわけではありません。

でも、こうやって過去を一覧で見ると、時の流れを感じますね。
これがもっと続くと、さらに懐かしさが倍増するのでしょうね。
ただFacebookが、いつまでも存在するかわかりませんけど(^^;)

ブログをつぶやき続けているおかげで、過去の思い出も、より鮮明に残るようになりました。
そして忘れていた記憶も、ブログで蘇る。
さらに、過去の自分の考えとかも、ブログで思い返せる。

毎日毎日、ただただ続けているだけのブログですが、私にとってはとても意味のあるものになってきています。
時々過去の自分に会いに行けるような感じです。
もし、死ぬまでこれを続けたら、直前にいろんなことを振り返ることができるかな(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(0) | 日記