2018年03月12日

また日本をダメにするのか

180312.jpg

あぁ〜これでまた、国会が空転するのですね。
無駄な時間を延々と使って、国会にかける大切な大切な、私たちの税金をドブに捨てるのですね。

財務省の文章書き換え問題は、ハッキリ言って大問題です。
これは官僚の信頼を損ねる犯罪と言えるでっしょう。
そこはしっかりと問題として受け止め、改革していくべきところ。

しかし、それが安倍政権の問題として取り扱われる。
昨年のあの森友問題が、再び再燃するのです。
野党はどこまでもどこまでも、しつこくこの問題を安倍政権の問題として騒ぐでしょう。

森友問題とはなんだったのか?
結局は籠池氏が勝手に安倍総理の名前を使って、学校を立ち上げようとしていた問題。
昭恵夫人を名誉校長にして、それを利用していた。

官僚の側も籠池氏から、いろんな政治家の名前を出されて、それに対応していたのでしょう。
野党側は、安倍総理が国有地の払い下げに関与したと思いたいのでしょうね。
そして、それは籠池氏が、勝手に名前を出しただけでも、安倍総理の関与と言いたいのでしょう。
無茶苦茶な話ですよ。勝手に名前を使われても、それでも責任があると言われたら、どうしろと言うのでしょう。

何度も言いますが、文章書き換えは大問題です。
これは本当に、官僚の体質改善のために、考えるべき大問題です。
しかし、それと政治は別問題。
政治家は、まず目の前の問題を解決すべきです。

まずは国会を空転させないこと。
予算をしっかり立てること。
そして、何よりも朝鮮半島問題を、しっかり協議すること。

米朝会談が実現する見通しとなった今、日本はアメリカと今まで以上に協力して、北朝鮮の非核化に向けて足並みを揃えなければいけません。
会談の結果次第では、軍事衝突に発展する可能性も十分にある。
その時日本はどう動くのか?拉致被害者をどう救出するのか?
それこそが、今一番の課題です。

何とかして安倍政権の足を引っ張って、引きずり下ろすことしか頭にない野党を見ていると、本当に情けなくなります。
誰かの批判をする時だけは、目が輝いて顔が生き生きとしています。
今まさに「よしチャンスだ!!」と意気込んでいるのでしょうね。

ハッキリ言わせてもらう。
野党の皆さんの行いは、日本の国益を大きく損ねています。
昨年もずっと森友と加計問題で、大切な国会の時間を使い、莫大な金額を無駄にしてきました。
決めなくてはいけないこと、協議しなくてはならないこと、山のようにあるのに。

もう一度言います。
官僚の問題は大問題です。
ハッキリ言って、官僚の質も落ちていると思います。
政治家の質はもっとですけど。

どちらも言えるのは、国のために動いているのではなく、保身で動いていると言うこと。
政治家も官僚も、我が身一番で動くから、ほころびが出てくる。
野党の追及だって、結局は自分たちが注目されるからやっている。
本当に国のことを一番に考えたら、対案を出して政策で論争するハズです。

もういい加減にしてください。
ちゃんと政治家としての仕事をしてください。
また、今年もくだらない問題を、大問題として持ち上げて、メディアと一緒になって騒ぐのですか?
そしてメディアもまた、油に火を注ぐのでしょうか?

本当にいい加減にしていただきたい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(0) | 私の思うこと