2018年03月11日

思い出となる送る会

180311-1.jpg

なんとか無事に終わった〜(^o^)

昨日の学童のDVDに続き、今日は剣道の6年生を送る会でもDVDを予定していました。
昨年、現在の6年生の保護者が、5年生の時に卒業生に贈るプレゼントとして、DVDの制作を依頼されました。
昨年も作っていますので、今年は全くサプライズにはなりません。

6年生の親も、おそらく気づいていたと思います。
それでも親に内緒と言うことで、子供達には親に向けたメッセージと、先生方に向けたメッセージを書いてもらいました。
それをDVDの中で流すことにしたのです。

全体の構成は昨年とほぼ同じ。
違うのは後半。
全員の剣士の顔写真が流れた後に、6年生から親と先生に向けたメッセージを流します。

180311-2.jpg

そしてここからがサプライズ。
実は子供達の試合の時の写真を基に、墨絵のイラストを描いてもらいました。
お願いしたのは、剣道日本という冊子で、もう10年ほど挿絵を描いてこられた絵描き師の「涌井陽一さん」です。

涌井さんとの出会いは、もう14年ほど前。
ARTBOXという出版社から、イラストレーターの作品を集めたイラストレーターズファイルという、冊子を出版したのがきっかけです。
大勢のイラストレーターが、それぞれの作品を掲載しています。
私も涌井さんも、自分の作品を掲載していて、その出版パーティーで知り合いました。

パーティーが終わった後も、「ちょっと飲みましょう」ということで、3人で飲みました。
それ以来、年賀状やブログ、Facebookを通して、お付き合いをさせていただいております。

以前から、剣道のイラストを見ていたので、ぜひ描いて頂きたいと思いお願いしました。
もちろんお仕事としてですが、かなり無理をお願いしてしまいました。
お祝いの気持ちとして、対応して頂き、本当にありがとうございました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

今回は、描いていただいたイラストの基の写真を、DVDスライドの中で出して、そのままイラストに変化させました。
見ていたみんなは、一同に驚きの声をあげました。
次々と5人の剣士達の写真が、墨絵のイラストに変わって行きます。
DVD上映が終わり、皆満足した様子でしたが、ここからがサプライズ。

180311-3.jpg

DVDの中で出てきた墨絵を額に入れて、プレゼントとしました。
さらに、その墨絵を使って、マグカップもプレゼント。
これには先生も「俺も欲しいなぁ〜」と本音がポロリ(笑)

180311-4.jpg

なんとかプレゼントを喜んでもらうことができ、ホッとしました。
今回は涌井さんをはじめ、同じ5年生の保護者二人にも、本当に色々と手伝ってもらい助かりました。
ラッピングなどは、やはり女性の目線でやってもらった方が良い。
剣士全員からのメッセージ色紙も用意しましたが、色々と飾り付けしたり、シールで華やかにしてくれました。
本当に素敵なプレゼントになったのではないかと思います。

涌井さんの絵を見たい方はこちらから
http://ekakisalue.blush.jp

6年生も一緒に稽古するのは、あと僅か。
まだ試合が2つ残っていますので、最後まで頑張って欲しいと思います。
そして4月からは、いよいよ長女達が最年長になる。
私も父母会会長を、再び務めます。

長女と一緒に頑張らなくては(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:28 | Comment(0) | 日記