2018年01月25日

時間をうまく使いたい

180125.jpg

え!?気がつけば、もう1月も終わりが見えてきた。
あと1週間もすれば、2月じゃないですか。
早すぎる〜。
今年も始まったばかりだけど、あっという間に終わりそう(^^;)

今年はなんせ、元日から仕事してたからな。
仕事と言えるかわからないけど。
でも、4日には仕事始めで、一気にスタートダッシュしてた。

その流れのまま、中旬には仕事がどんどん舞い込んで、今てんてこ舞い状態。
なんとか山は越えた気がするけど、まだ油断はできません。
そこに加えて、体調不良が重なった。
いや〜しんどかった。
まだもう少し頑張らないと、先が見えてこないので、もう一踏ん張り。

フリーランスになって思うこと。
それは、いかに時間をうまく使うか。
印刷会社に勤めていた頃は、仕事の時間が決まっていた。
そして仕事に集中できる環境だった。

しかし、フリーになると、仕事の時間は決まっていない。
一応なんとなくは決まっているけど、有って無いようなもの。
そして仕事に集中できる環境ではあるが、いつ中断されるかわからない。
電話も来れば、訪問者も来る。
そして夕方近くになれば、娘たちが帰って来る。

さらにPTAや自治会や、それぞれの行事で動かなくてはいけない時がある。
フリーランスと言うのは、自由なだけに、時間をうまく使わないと、仕事の時間が無くなる。
「平日の◯時〜空いてますか?」と聞かれれば、「空いています」としか言いようがない。
でも、実際は自分の仕事の時間を割いていることになる。

これが、会社勤めなら誰かに仕事を振れる。
しかしフリーランスの悲しい性は、すべて自分でやらなければいけないこと。
仕事時間を割いたら、その分どこかで補わなければならない。
それは夜の時間であったり、休みの日であったり。

自分の代わりはいないのです。
だからこそ時間は有効に使わなければならない。
そして時には、仕事を忘れてリラックスする時間も必要。
だが、それは、本当に時間にゆとりができた時。

今のような状態では、もうリラックスしている時間などどこにもない。
たまには、家族で出かけて、美味しい料理や温泉など堪能したい。

なかなか難しいですね。
仕事の量も、自分で調整できるものではない。
突然舞い込んで来る仕事がほとんどだし、基本仕事を断ることはないので、舞い込んで来た分だけ頑張る。
最近は仕事が途切れることがなく、一息つくことがない。
嬉しい悲鳴ではあるが、なんとか時間をうまく使って、忙しい合間でも一息入れたいものです。

フリーランスである以上、私自身が資本です。
突っ走ってばかりでは、いずれ壊れてしまうので、程よく一息入れたいと思います。
でも、今はもう少し突っ走らないといけません(^^;)
ひと段落したら、一息入れよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | 仕事