2018年01月31日

徹夜明けの皆既日食

180131.jpg
【極寒の空で皆既月食】

久しぶりに徹夜をした。
どうしても間に合わせないといけない仕事があり、久しぶりの完徹。
仕事の目処がついたのが、朝の6時過ぎ。
もうそのまま起きていようかと思ったが、さすがに体力の限界がきた。

娘たちが起きてくるのと交代で、私は布団へと潜り込んだ。
そこから死んだように寝て、電話で目がさめた。
時間は9時過ぎ。
かれこれ2時間ほど寝たことになる。

集中して寝たからか、意外に目覚めはスッキリしていました。
まだ仕事は続いているので、軽く朝ごはん食べたら、再び仕事。
日中は集中して仕事できました。
しかし、夕方に再び電池切れ。
椅子の上で、30分ほど仮眠とりました。

いや〜やはり歳取ると、完徹はきつい(><)
身体がついてこれないのが、よくわかる。
今日は水曜日だったので、剣道にMacBookPro持って行って、仕事しようと思った。
しかし、Macを開いても、頭が回らない。
寒さと眠さで、完全に脳がストップしてしまいました。

昨夜の疲れもあるので、今夜は早く寝ようと思いましたが、今日は皆既月食がある。
ちょうど剣道から帰ってくると、月が欠け始めていた。
その後、家に帰ってからも、ちょこちょこ月の様子を見る。
次第に欠けて行き、三日月のような状態になった。

ここから、完全に皆既月食になる。
そして月が赤くなるらしいのだが、残念ながら、雲が薄く張り出していて、月がよくわからない。
寒さの中、頑張って見ていたが、諦めて家に戻った。
三日月のような状態だけは、なんとか写真におさめることができました。

北海道では綺麗に見えているらしく、北海道からFaceTimeで月を写して、娘たちに見せていました。
今日は各地で、天体ショーを楽しんでいるのでしょうね。
私ももっと楽しみたかったけど、曇り空になってしまったのと、昨夜の徹夜が響いているので、今夜は早々と寝ます。
寒いので、焼酎のゆず茶割でも飲んで、身体温めて寝よう。

昨夜の分まで、しっかり寝るぞ(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:19 | Comment(0) | 日記

2018年01月30日

儲かる話は無い

180130.jpg

教えてくれよ〜
やっぱ、知らないんじゃ!

兄さんが知らないはずないだろう・・・

じゃぁ教えてくれよ〜なんでビットコインはコインチェックが良いんだよ・・・・
やっぱ、知らないんじゃ!

兄さんが知らないはずないだろう・・・

じゃぁ教えてくれよ〜なんでビットコインはコインチェックが良いんだよ・・・・

--------------以上、最近見かけなくなったCMでした

よくわからないCMでしたが、ただ単に出川哲朗のキャラだけで注目されたCMでした。
そもそも仮想通貨自体が、あまりよく知らない。
ビットコインは以前から知っていましたが、なぜここに来て急にCMをするまでになったのか?

目に見えない通貨が、価値を持つ。
そんなこと自体が、とても信用できない。
でも、世界は仮想通貨の流れにあるようですね。

今回のコインチェックの事件は、顧客の仮想通貨が被害にあったらしい。
何者かがセキュリティをすり抜けて、サーバに入り込み、顧客の数字を奪った?
仮想通貨だから、実害がわかりにく。

貯まっていたポイントを、奪われたようなものだろうか?
仮想通貨そのものを、否定する気はない。
しかし、よくよくわからないのに、仮想通貨に手を出して、今回の事件に巻き込まれた人も多いだろう。
芸人にも被害者がいるみたいですね。

「仮想通貨をすれば儲かる」という感覚で、やっていた人が多いんじゃないかな?
株感覚なのかな?と思ったりしています。
投資家が投資するのならわかるけど、普通の人がのめり込むものではないですね。

実は知人からも「ビットコインのお得な情報がある」とfacebookのメッセージで連絡をもらったが断った。
この事件が発覚する前でした。
私は「これをやれば儲かる」とか「これを使うとフィードバックが返ってくる」とか、そんな類の話は一切乗りません。
これは昔から徹底して来ました。

いろんなものが巷でありました。
確かに物は良いのかもしれない。
しかし、自分がそれを売って、利益を得るのは全く違う。
いろんな人からお誘いを受けました。
いろんな話がありました。
しかし、全てお断りしています。

私は自分のできることで、社会貢献して、それがお金となると思っています。
古臭い考えなのかもしれません。
でも、お金って儲けるものではなくて、感謝の心で巡り回ってくるものだと思います。
だから安易に「儲かる」という言葉は好きではないのです。

仮想通貨の世界は、これからも広がりを見せると思います。
使うには便利なのかもしれません。
ただ、リスクやデメリットがあることも、しっかり把握して使いたいですよね。

私は・・・ニコニコ現金払いが一番だなぁ〜(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 私の思うこと

2018年01月29日

サイト制作打ち合わせ

180129.jpg

今日は朝から外出。
向かった先は「明日香」です。
明日香にある小さなお店へと向かいました。
古民家を改良して、カフェを営んでいるお店です。

昨年末に、カフェのサイト制作の依頼があり、今日はその打ち合わせ。
本当は今日、大まかなイメージをお見せするつもりだったのですが、ここしばらくの激務でイメージはできず。
本日は打ち合わせと、写真撮影で終わりました。
来月の中旬に、再度打ち合わせをするので、その時にラフをお見せすることになりました。

店内は薄暗い感じですが、その分、温かみのある灯りが出迎えてくれます。
様々な小物などがあり、とっても落ち着いた雰囲気のカフェです。
頭の中では、大まかなイメージはできていますが、まだ形にはできていない。

今日は店内・店外の写真をたくさん撮りました。
自分がイメージする写真は、やはり自分で撮るのが一番です。
素晴らしい素材は、店内にたくさんあって、どこを撮っても絵になるのは、撮影する側にとってはありがたいです。

カフェと言っても、本格的に経営しているのではなく、半分は楽しみながらやっていらっしゃるご様子。
ガンガンアピールして、ガンガン稼ぎたいというわけではない。
自分自身が楽しんで、ご来店されるお客様がくつろいで、楽しい時間が過ごせたらそれで良い。
そんな店主さんですので、サイトも温かみのある、癒し系のサイトにできたらと考えています。

本日の撮影と、店主さんとのお話で、随分とイメージが固まりました。
すぐにでも制作にかかりたいのですが、今抱えている仕事がひと段落しないと、動けません。
今週には、少し時間もできると思うので、サイト制作に取り掛かりたいと思います。

サイトオープンしましたら、またこちらで案内させていただきます。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 仕事

2018年01月28日

極寒の日の暖かいお誕生会

180128.jpg

今朝も超早起き。
4時には起床して、剣道の早朝寒稽古へと向かいました。
実は昨日も行く予定だった。
ところが、長女が足が痛いと、左足を差し出した。

左足の小指が膨れ上がっていた。
以前から時々「痛い」と言っていた。
大事をとって、昨日は早朝寒稽古はお休みしました。

小指は結局しもやけだったようで、夕方の稽古には参加しました。
今日は早朝から寒稽古に参加し、その後の通常の稽古も参加。
さすがに居残りはきつかったのか、帰る用意をしていたので、素直に帰ることにしました(笑)

しかし、素直に家には帰りませんでした。
途中で寄るところがあったのです。
それは花屋さん。

今週の水曜日は嫁さんの誕生日だったのですが、平日でしかも水曜日。
とてもお誕生会をできる時間はありません。
そこで、日曜日に決行することにしていました。

夕方に出来上がるように、花屋さんにお願いして家に帰りました。
娘たちには内緒にするように、口止めしています。
そして15時過ぎから、娘二人を連れて買い出しへ。
ピザの材料や飲み物を購入。

ピザ以外に、一から作るのは大変なので、ケンタッキーを買うことにしました。
娘たちと相談して、ケンタッキーを選び、次は予約していたケーキを受け取りへ。
その後、花屋さんに寄って、注文していた花束を受け取った。

家に帰ったら、お母さんに見つからないように、ケーキと花束を自分たちの部屋へ持って上がる。
私がピザを作っている間に、みんなにはお風呂に入ってもらいました。
ピザを焼いている間に、テーブルなどセットして準備はOK。
ピザが焼きあがったところで、私も入浴。
今日もガンガンに冷えているので、やはりお風呂は最高です。

私がお風呂を上がって着替えも済ませたところで、誕生会のスタート。
花束とケーキを、それぞれに持ってお母さんにプレゼント。
ケーキを開けて、ローソクをセットして、お祝いをしたら、今度は私からプレゼント。

実は息子からも「お母さんの誕生日に渡して」と、プレゼントを預かっていました。
当然、私は私でプレゼントを用意しています。
息子からはブルーインパルスのマグカップ。
ブルーインパルス好きのお母さんにぴったりのプレゼントです。

私からは、財布をプレゼント。
今使っている財布が、かなりヘタってきているので、新しい財布をプレゼントしました。
どちらも喜んでいただけたようで、とても良かったです。

極寒の中のお誕生会でしたが、とっても温かなお誕生会となりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:07 | Comment(0) | 日記

2018年01月27日

久々にカニを食べに行きたくなった

180127.jpg

この季節、美味しい物と言えば、やっぱり鍋。
寒ければ寒いほど、鍋が美味しい。
家庭で食べるのは、やはり鍋が一番。

でも、テレビなどでは、この季節に出て来るのは「カニ」。
家ではまず食べることのない食材です。
我が家では、家でカニを食べることは、まず無い。

そのため、子供達はカニを食べたことが無い。
テレビで美味しそうなカニが出て来るたびに「食べた〜い」「食べたことな〜い」と言います。
確かにカニを買うことは無いし、食べに行くことも無い。

でも昔は食べに行っていたんですよね。
息子が生まれてすぐの頃までは。

兵庫県の香住町まで、カニを食べに行っていました。
当時は印刷会社勤め。
一緒に働いていた後輩が、昔家族で行っていた宿を紹介して、一緒に宿泊したものでした。
3〜4回くらい行ったかな?

カニはもちろん、牡蠣も美味しくて、お腹いっぱい食べたのを思い出します。
子供が生まれて、会社を辞めてからは行かなくなりました。
息子は一度だけ行っていますが、赤ちゃんの時なので覚えていない。

今夜もテレビで城崎を紹介していた。
たまにはカニを食べに、温泉宿に泊まってみたいですね。
以前はこの季節には、日本海側に車では行けませんでした。
しかし、今はスタッドレスタイヤにしているので、何とか行けそうです。

家族で行くとなると、それなりの金額と時間が必要。
簡単には行けません。
でも、いつか行きたいですね。

温泉に入って、美味しいカニや魚介類を食べて、美味しいお酒を飲みたい。
いつのことやら(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:38 | Comment(0) | 日記

2018年01月26日

寒すぎる

180126.jpg

なにこの寒さ。寒すぎて寒すぎて、痛いです><
夕方からさらに冷え込みが厳しくなって来ました。
そして雪が降って来て、薄っすらと屋根などが白くなった。

もう少し振ったら、積もるところでした。
天気予報では、全く雪の予報は無かったのですが、ちょっとした気候の変化で、雪になるのでしょうね。
気温的はいつ雪になってもおかしくない。
あとは雪雲が来るかどうか。

今日はずっと曇りの予報でしたが、夕方に突如雪が降り始めました。
そのまま残っているので、一部は凍結しています。
明日の朝が心配です。

実は明日は、剣道の早朝寒稽古で、5時前には家を出ます。
道路が凍結していないか?
そして今夜この後、雪が降らないか心配です。

明日は我が家の車ではなく、他の保護者の車に同乗して行きます。
ノーマルタイヤらしいので、凍結しないかが心配です。
朝から完全に積もっていたら、確実に中止だと思うのですが。
まぁ積もらないだろうな(^^;)

寒いだろうな〜。
想像するだけで身体が凍えます。
子供達も寒さに負けず頑張るので、親も寒くてもしっかり見守らなくては。

さて、朝も超早いので、もう寝ます。
しっかり温まって寝よう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記

2018年01月25日

時間をうまく使いたい

180125.jpg

え!?気がつけば、もう1月も終わりが見えてきた。
あと1週間もすれば、2月じゃないですか。
早すぎる〜。
今年も始まったばかりだけど、あっという間に終わりそう(^^;)

今年はなんせ、元日から仕事してたからな。
仕事と言えるかわからないけど。
でも、4日には仕事始めで、一気にスタートダッシュしてた。

その流れのまま、中旬には仕事がどんどん舞い込んで、今てんてこ舞い状態。
なんとか山は越えた気がするけど、まだ油断はできません。
そこに加えて、体調不良が重なった。
いや〜しんどかった。
まだもう少し頑張らないと、先が見えてこないので、もう一踏ん張り。

フリーランスになって思うこと。
それは、いかに時間をうまく使うか。
印刷会社に勤めていた頃は、仕事の時間が決まっていた。
そして仕事に集中できる環境だった。

しかし、フリーになると、仕事の時間は決まっていない。
一応なんとなくは決まっているけど、有って無いようなもの。
そして仕事に集中できる環境ではあるが、いつ中断されるかわからない。
電話も来れば、訪問者も来る。
そして夕方近くになれば、娘たちが帰って来る。

さらにPTAや自治会や、それぞれの行事で動かなくてはいけない時がある。
フリーランスと言うのは、自由なだけに、時間をうまく使わないと、仕事の時間が無くなる。
「平日の◯時〜空いてますか?」と聞かれれば、「空いています」としか言いようがない。
でも、実際は自分の仕事の時間を割いていることになる。

これが、会社勤めなら誰かに仕事を振れる。
しかしフリーランスの悲しい性は、すべて自分でやらなければいけないこと。
仕事時間を割いたら、その分どこかで補わなければならない。
それは夜の時間であったり、休みの日であったり。

自分の代わりはいないのです。
だからこそ時間は有効に使わなければならない。
そして時には、仕事を忘れてリラックスする時間も必要。
だが、それは、本当に時間にゆとりができた時。

今のような状態では、もうリラックスしている時間などどこにもない。
たまには、家族で出かけて、美味しい料理や温泉など堪能したい。

なかなか難しいですね。
仕事の量も、自分で調整できるものではない。
突然舞い込んで来る仕事がほとんどだし、基本仕事を断ることはないので、舞い込んで来た分だけ頑張る。
最近は仕事が途切れることがなく、一息つくことがない。
嬉しい悲鳴ではあるが、なんとか時間をうまく使って、忙しい合間でも一息入れたいものです。

フリーランスである以上、私自身が資本です。
突っ走ってばかりでは、いずれ壊れてしまうので、程よく一息入れたいと思います。
でも、今はもう少し突っ走らないといけません(^^;)
ひと段落したら、一息入れよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | 仕事

2018年01月24日

極寒の中の作業

180124.jpg

寒すぎる。寒さ通り越して痛い(><)

今日は水曜日、夜は剣道の稽古がある。
極寒の中、稽古場となる小学校の体育館へ。
室内と言えど、体育館はやはり寒い。

そんな凍える中でも、子供たちは元気に稽古を始めました。
稽古を始めた時には、すでに氷点下になっていました。

私もこの時間を使って、仕事をすることにした。
厳密には仕事ではなくて、自治会の総会用の資料の準備。
仕事が忙し過ぎて、なかなか手がかけられないので、この時間を使って進めることにした。

やはりPowerBook Proを買って良かった。
たとえ2時間でも、作業ができるのと、何もしないのでは、全く後々の工程が違ってきます。
仕事でも、ちょっとした作業をしておくと、翌日の作業が実にスムーズになる。
高い買い物ですが、仕事の効率を考えると良かったです。

今日も自治会の決算書を作っていましたが、おかげでだいぶまとまってきました。
集中して作業しないと、なかなかまとめられないので、この時間は有効です。

ただ、問題はこの寒さ。
集中して作業すればするほど、寒さを忘れますが、ふと我に返った時、指先が凍えているのがわかる。
冷たくなってきて、指が動かなくなる。

今日もカイロを持参して、指を温めながら作業した。
それでも指が動かなくなる。
あまりにも寒い。

しばらくこの寒さ続くみたいですね。
今週末には早朝寒稽古もある。
大丈夫だろうか(^^;)
子供達は元気だから良いが、私の体がもつか(--;)

ようやく風邪は全快に近づいている。
体調もほぼほぼ戻った。
本当に苦しかったです(@@)

あぁ〜早く春よ来い。
寒すぎる〜〜〜〜。

灯油代かかって仕方ないけど、なるべく部屋を暖かくして、この冬を乗り切ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:20 | Comment(0) | 日記

2018年01月23日

25年前のグラフィックデザイナーの必需品

180123.jpg

Amazonで注文した商品が届いた。
これを見て「おぉ〜懐かしい〜」って思った方は、私と同年代か年上。
さらにグラフィックデザイン関係に関わっていた方。
他にも使い道はあったのかも知れませんが、おそらく印刷関係で使っていたのが多いと思う。

実はこれ、シール剥がしに使う溶解液。
手前の三角形のものが、それを入れて使うディスペンサー。
以前から欲しかったんです。

今からもう25年程前。
まだパソコンを使ったDTPになる前の時代。
これとスプレーのりは、グラフィックデザイナーに欠かせない道具でした。
まだ版下と呼ばれる、紙でデザインをしていた時代です。

当時は版下に、写植と呼ばれる文字専門業者が打ち出した、印画紙を貼り付けていました。
写真はアタリとしてスペースだけ指示。
色はC100% M50% Y10% K0%と印刷のはんの色味を指定。

これを製版に出して、印刷用の版を作ります。
そして色校正を出して初めて、全体の色が見えてくる。
つまり制作時は、自分の頭の中で色をイメージして作るのです。

当然修正が必要となれば、版下で貼り付けた印画紙を剥がして、修正したものを再度はる。
この時に、剥がしたのりが版下に残る。
それを拭き取るために、この溶解液とディスペンサーが必須だったのです。

今では完全にデジタル化されたグラフィックデザイン業界。
スプレーのりを使うことは、まずありません。
でも、日常ではテープ剥がしが必要なことは多々ある。

これまでも市販のテープ剥がしを使ってきましたが、どうも使い勝手が悪い。
一番嫌なのは、テープ剥がしの匂い。
結構匂いがきつくて、しばらく使っていると、頭が痛くなってくる。
そんな時に「昔使っていたアレがあったら」と思い立ったのです。

三角形のディスペンサーに、溶解液が入っていて、先端のノズルを緩めて底をペコペコって押すと、液が出てきます。
とても使い勝手がよくて、匂いもさほど気になりません。
テープ剥がしだけでなく、ちょっとした汚れも落とせるので、重宝します。

需要が少ないので、もう売っていないかと思いましたが、まだかろうじて売っていました。
溶解液は、まだまだ需要があると思うけど、ディスペンサーはどうだろうな?
今のうちに買っておけば、ずっと使えるので、今回購入しました。

懐かしい昔の必需品を手にして、今の仕事を頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(2) | 仕事

2018年01月22日

体調回復と寒波襲来

180122.jpg

本当に徐々に徐々に体調が回復しています。
今朝も鼻水と格闘しながら、仕事に集中。
しかし、これまでよりは確実に集中できる。

そして午後から、鼻水の量もかなり減った。
だいぶ楽になってきました。
まだ左の歯が浮いたような、痛痒い感覚は残っているものの、かなり回復しています。
明日はもっと仕事に集中できるでしょう。

体調が回復して来たと同時に、今度はかなり冷え込んで来ました。
東京では大雪の予報が出ていて、テレビでは昼から「雪が降り始めました」と伝えていました。
まぁそりゃ〜滅多に積もらないから、ニュースになるんだろうけど、雪国の方々から見たら滑稽でしょうね。

こちらも夕方には、雨交じりの雪が降りました。
2〜3時間でやんだので、積もることはありませんでした。
関東方面は、やはりだいぶ積もったみたいですね。
雪に慣れない地方は、雪が積もると途端に大混乱になります。
それはこちらでも同じこと。

明後日からは、さらに冷え込むみたいです。
そしてしばらくは寒波が居直りそうですね(><)
ようやく体調戻って来たら、今度は寒波襲来です。

体調絶不腸の時に、大寒波よりはマシか。
でも、せっかく戻って来た体調を、再び崩さないように、しっかり暖かくしよう。
くれぐれも灯油を切らさないようにしなくては。

温かい飲み物も必要だが、この体調不良で、一気に生姜湯やココアを飲みきってしまった。
葛湯も本日最後のものを飲んだ。
明日にも買い足さなきゃ。

一気に冷え込んで来ました。
今年の冬は、本当に寒いです。
寒波の襲来が短期すぎる。

寒さ厳しい分、早く春が来てくれることを祈ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:01 | Comment(0) | 日記

2018年01月21日

太陽光&給湯器

180121.jpg

我が家は15〜6年ほど前から、太陽光を付けています。
引っ越してきて1年経たない内に、太陽光の営業マンが来て、以前から興味があったので設置しました。
当時は今ほど、太陽光の設置は進んでおりませんでした。
そのため補助金があって、それも設置の後押しになった。

太陽光パネルの方は、なんのトラブルも無く、発電を続けています。
僅かばかりですが、売電もでき、少ない時期で2,000〜3,000円/月。
多い時期だと10,000円/月近い売電の時もあります。

太陽光パネルと一緒に、給湯器も設置した。
この給湯器が時々故障があり、2〜3回修理に来てもらいました。
しかし、この給湯器も保証期間の10年を過ぎている。
いつまた故障が起きてもおかしくない。

保証期間外なので、修理代も高くなるし、下手する部品が無くて修理できない可能性もある。
以前から「いつ止まってもおかしくないよな」と、嫁さんと話していました。
そんな時に、太陽光&給湯器を設置した業者さんから連絡が。
業者さんも我が家の給湯器が、もう限界に来ていることは把握しています。

そこで本日、業者さんが見積もり&説明に来られました。
実は年末に、一度パネルの点検と言うことで、業者さん来られています。
その時は、女性の担当者でした。
ところが、今日はなんと社長さん直々にご来訪。

なぜ社長さんを知っているかと言うと、実は最初に太陽光&給湯器を設置した時に、私の仕事内容を伝えて、名刺や年賀状など、お仕事をさせていただいたことがあるのです。
事業所まで足を運んで、何度かお顔も拝見していました。

今はお仕事は疎遠になってしまいましたが、当時は色々とお世話になりました。
もう10年以上お会いしていませんでしたので、本当に久しぶりの再会でした。

問題の給湯器は、今のタイプのエコキュートを、そのまま新しい機種にするか。
もう一つの方法として、エネファームを勧められました。
CMでもやっているので、名称は私も知っていました。

今はオール電化なので、エネファームにするには、再び大阪ガスと提携が必要です。
ただ、ガスの元栓は残っているので、問題はありません。
最大の問題はやはり「金額」ですね(^^;)

エネファームの魅力は、やはりガスの力。
今までエコキュートで、電気で沸かしていたお湯が、ガスだと省エネで沸かせる。
そして最大の魅力、お湯切れがない。

これまで何度かお湯切れが起きたエコキュート。
少々お湯の使用量が多いと、夜にはエンプティーになってしまうことがありました。
そんな心配は、エネファームにはない。

しばらく相談して、今後どうするか決めたいと思います。
ただ、今の給湯器が止まってしまったら、アウトなので、なるべく早めに決断したいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:10 | Comment(0) | 日記

2018年01月20日

問題だらけの平昌オリンピック

180120.jpg

冬季オリンピックが近づいています。
準備不足や、チケット売上不振など、問題が指摘されていた平昌オリンピック。
しかし、ここに来てさらに問題が深刻化。

北朝鮮が参加を表明した途端、前のめりになった韓国政府。
北朝鮮の思惑通りに、全てのことが進んでいます。
平昌オリンピックじゃなく、平壌オリンピックだ!と言われているほど。

政治とスポーツを一緒にしてはいけない。
その意味からも北朝鮮が参加するのは、問題はないと思う。
しかし、北朝鮮の参加によって、韓国が様々な要件を丸呑みしているのが大問題。

明らかに北朝鮮の思惑は、時間稼ぎであることは目に見えている。
平和の祭典である、オリンピックを利用して、核開発の時間を稼いでいる。
上部だけの南北融和を演出して、少しでも時間を稼ぎたい。

韓国がわにも思惑がある。
北朝鮮との緊迫した状態でオリンピックを迎えると、もしものことを考えると、来場者が減ってしまう。
嘘でも南北融和を演出して、オリンピックの期間だけは、何も起こらないことを強調したい。

北朝鮮が参加することは問題ない。
しかし、南北で統一したチームを作るのは別問題。
女子アイスホッケーチームを、南北合同チームにするらしいが、突然合同チームを作ってうまく行くはずがない。
そもそもこれまで必死で頑張って来た、韓国チームの選手からすれば、いい迷惑だと思う。

これまでも何度か、南北合同チームというのが、作られた経緯があるが、いずれもトラブルを招いている。
今回も必ずトラブルと思う。

自らオリンピックを盛り上げられない韓国。
そこに目をつけて、利用する北朝鮮。
今回のオリンピックは、変な意味での注目が集まりそうです。

日本からも期待される多くの選手が参加します。
1番の願いは、無事に競技できて、無事に戻って来ること。
その上で、良い成績を残してくれたら嬉しいです。

本当にどうなるのかな、平昌オリンピック。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | 私の思うこと

2018年01月19日

新たな仕事の出会い

180119.jpg

体調不良は、本当に徐々に徐々に、回復している感じです。
今年の風邪は本当にしつこい。
そんな中、本日新たな仕事が入りました。

先日話は聞いていたのですが、本日担当者の方が直接お越しくださいました。
これまでお付き合いのなかった印刷会社の営業マンです。
仕事を紹介したのが、いつもお世話になっているH印刷会社のO氏。

O氏の元に電話で相談があり、私を紹介することになったようです。
紹介されたJ社は、名前だけは知っていましたが、お仕事をさせていただくのは初めて。
かなりのタイトスケジュールの上に、自社スタッフが手一杯で、外注に出せる先を探していたようです。

私の仕事は、基本グラフィックデザインですので、印刷会社を通して入る仕事が多い。
関わりのある印刷会社だけでもH社・S社・A社・T社とある。
仕事が重なることも多く、スケジュール調整が大変ですが、仕事が回ってくるのは本当にありがたいことです。

近年、印刷会社は印刷だけでは難しいので、いろんな方面に手を伸ばしている。
もっとも多いのがWebへの参入。
印刷会社からWeb制作の依頼を受けることも多い。

今回のJ社も、印刷をメインとして、Webなどにも力を入れているようです。
ひと昔のように、印刷だけで利益を上げるのが難しい時代になったのでしょうね。
印刷物自体が減っている時代。
何よりも一番減ったのは、新聞折込広告でしょう。

昔は私たちの仕事の8割は、新聞折込のチラシ制作でした。
新聞そのものが減っていき、折込も激減している中で、印刷物を確保するのは大変です。
広告もネットの時代になりましたからね。

来週1週間が勝負です。
なんとか今月を乗り越えたら、少し落ち着けるかな。
それまでダウンできません。
ダウンしたくもないけど(笑)

体調は徐々にではあるけど、回復しているので、頑張ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:23 | Comment(0) | 仕事

2018年01月18日

体調ボロボロで仕事Max

180118.jpg

体調ボロボロです。
なかなかスッキリしません。
鼻水が止まらなくて、頭がボーッとする。
そんな時に限って、仕事が激務。

今日は本当は一日学校行事の予定でした。
学校で、低学年・高学年に分けて、命の講座が行われるので、PTAとして出席する予定でした。
午前中が低学年、午後が高学年。

しかし、あまりの体調不良と、何よりも仕事が詰まりまくっているため、朝から教頭先生に電話して、欠席とさせていただきました。
本当は体調整えるために、ゆっくりと寝ていたい。
しかし、仕事が詰まりまくっているので、しんどい中、必死に作業。

通常ならもっと効率良いのでしょうが、体調悪いと効率も悪い。
なかなか進まない作業ですが、なんとか仕事も進んだ。
そして晩はPTAの会議がある。

こちらは欠席するわけにはいかないので、しっかり防寒してマスクして出席。
しかし、なぜか人前に出ると、体がしゃんとするんですよね。
で、帰ってきたらたちまち不調になる。

これをこの1週間繰り返している気がします。
今週の水曜日には、あまりにしんどいため、剣道の稽古付き添いを嫁さんにしてもらいました。
この日がMaxで辛かった気がする。
今でも辛いが、水曜日は本当に辛かった。

嫁さんがたまたま休みだったので、代わりに行ってもらい、その間、私はソファーで横になっていた。
おかげでだいぶと楽になったが、症状が徐々に変わっているのです。
最初は喉をやられて、喉が痛くてたまりませんでした。
その後、鼻水がやってきます。

最初の鼻水は、本当に水。
次から次へと出てきて、ティッシュが手放せない状態でした。
その後、鼻水がドロドロに変わります。
まるで膿が出てくるような鼻水に変わる。

その頃から顔に痛みが出る。
頭もボーッとするので、相変わらず仕事の効率は悪い。
おまけに歯が浮いたような、痛痒い感覚に見舞われる。
そして左耳は耳鳴り。

きっと蓄膿のように化膿してしまったのだと思います。
そのため、歯も痛痒くなったのだろう。
耳鳴りは鼻をかみすぎたためと思われる。

もう本当にボロボロです(><)
熱がないのがせめてもの救い。
これで熱があったら、完全にダウンしています。

逆に言えば、熱がなくて、なんとか体動かしているから、長引いているとも言えるのでしょう。
どこかで、一日ゆっくり体を休めたら、回復も早いのでしょうけど。
それができないから、苦しんでいるんですよね。

なんとかもうちょっと、あと一踏ん張り。
これを乗り越えたら、ゆっくり体を休めて、温泉でも入ってリラックスしたい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:23 | Comment(0) | 日記

2018年01月17日

震災を振り返り

180117.jpg

もう23年になりました。
阪神・淡路大震災から23年の月日が流れた。
今ではあの大震災が嘘のように、完全に復興している神戸。
時々神戸に行くこともあるが、その度に「あの状態からよく復興したなぁ〜」と思います。

一昨年、自治会の日帰り旅行で、神戸の震災センターへ行きました。
当時の写真や、震災で破壊された現物など、地震の怖さを本当に感じました。
当時は生まれていなかった子供たちも、本当にすごい地震であったことを理解していました。
もっとゆっくりと回りたかったのですが、団体行動で時間がなかったので、また機会があれば行って見たいと思います。

阪神・淡路大震災の後も、東日本大震災や熊本地震など、私たちの国は常に地震と向かい合ってきました。
いつどこで大きな地震が起きてもおかしくない。それが日本です。
美しい自然に恵まれた日本ですが、自然が豊かであるからこそ、自然の脅威にさらされることも多い。
私たち日本人は、常に自然の恵みに感謝し、自然の脅威を恐れて生きて来たのだと思います。

近年言われ続けている「南海沖トラフ地震」に加えて、最近は北海道の釧路沖での大地震が懸念されています。
どちらも30年以内に起きる可能性が高いと言われている。
海底で起きる地震はどうしても津波の被害が大きくなります。
先の東日本大震災も、やはり津波が甚大な被害をもたらしました。

THUNAMIという言葉が世界標準語になる程、日本は津波による被害を、幾度となく耐えて来たのだと思います。
地震に対しては、建設技術で耐震がかなり進んでいる。
しかし、津波に対しては対策のしようがありません。

押し寄せてくる波というよりは、海全体が移動してくるイメージです。
そのエネルギーは半端なものではありません。
それは東日本大震災の時の津波の映像を見れば、誰もがわかること。

防波堤を高く作ったり、防風林を植えたりして、昔の人も津波に対する防御をして来た。
しかし、それをはるかに上回ったのが、東日本大震災の津波でした。
自然の脅威に、私たち人間の知恵は、いとも簡単に流されてしまう。

津波に対しては、今の所は「逃げる」という方法しかありません。
そのためにも、日頃から避難場所やルートなどを確認しておくことが大事です。
奈良は津波の心配はありませんけどね。

23年経って、阪神・淡路大震災を知らない世代も増えています。
大震災を振り返って、自分の身の回りのことについて、考える機会にしたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:06 | Comment(0) | 私の思うこと

2018年01月16日

参考本が見当たらない

180116.jpg
【Painter2018の参考本どこからも出ていない】

やばいよ〜やばいよ〜
(出川哲朗では無い)
でも本当にやばい。
仕事がもうパンパンになって来た。

今週末から来週中頃までに仕上げなくてはいけない仕事が山積み。
さぁどうやって乗り切ろうか?
夜な夜な作業したいけど、体調がまだイマイチ。
日中にできるだけ集中して、早く終わらせるしかありませんね。

そんな中で、今絵本も一つ進行中です。
でも、この絵本、これまでの絵本とちょっと違います。
Illustratorを使って描くのではなく、手書き風のイラストです。

昨年11月ごろに、文芸社さんからお問い合わせがありまして、手書き風のイラストで絵本の仕事を受けました。
著者の方が、私の手劇風のイラストを見て、依頼していただいたようです。
正直かなりプレッシャーです(^^;)

Illustratorを使ったイラストは、アニマルシリーズやたくさんの絵本で手がけているので、スムーズに描けます。
しかし手書き風のイラストは、試行錯誤しながら描いているのがほとんど。
PainterもCLIP STUDIOもまだまだ使い慣れていないのです。

今回はPainterを使って描くことにしました。
仕事でPainterを使うのは、初めての試みです。
ところが困ったことが。

Painterに慣れていないので、参考本を買おうと思ったのですが、全く見当たらない。
古い参考本ならあるが、最近のバージョンの参考本が全く無い。
ネットでくまなく探したが、本当に全く見つかりません。

どうやらPainterの参考本は、近年発売されていないようです。
海外では新しいバージョンが出る度に、参考本が出ているようですが、日本では皆無の様子。
これは困りました。

それでも仕事をストップするわけにもいかないので、なんとか進めています。
これまでも試行錯誤しながら、作品も描いているので、頑張って仕事で描いて慣れるしかありません。
ネットで色々探していたら、ちょっと古いバージョンですが、無料でPDF配布しているものもありました。
また2015年バージョンなら、本があることも判明。

まずは無料配布のものを参考にしながら、仕事で進めていこう。
それでも物足りないようなら、2015年バージョンを買うか。

それにしても、最近は本当に参考本がめっきり減りました。
メーカーがWebで、使い方のページやYouTubeなどを用意しているのも要因の一つでしょうね。
でも、そのほとんどが英語なんですよね(^^;)
こんな時、英語できたらなぁ〜って思うんですよね(TT)

さぁお尻が真っ赤っかに燃え上がって来ました。
もうヤケクソで突っ走るしかありません。
せめてもう少し体調回復してくれたらなぁ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:33 | Comment(0) | 仕事

2018年01月15日

冬眠したい(笑)

180115.jpg

ようやく寒さが緩んで来たようです。
日中は15度くらいまで気温が上がったようですね。
ずっと部屋で仕事しているので、なかなか外の気温がわかりません。

しかし、次女の英語の時間に、送っていくために外に出たら、なんと部屋よりも外の方が暖かかった。
陽がくれてこれだけ暖かいのですから、日中はもっと暖かかったのでしょうね。
逆にずっと部屋の中にいると、家の方が寒いので、暖かさが実感できません。

今週末くらいまでは、気温が高めのようなので、少しは体も緩むかな(^^;)
もうず〜っと寒いので、体が完全に硬直している感じがします。
しかし、また次の寒波が来るみたいなので、また一気に寒くなるのでしょうね。

体調崩したからか、何もやる気が起きない。
仕事は必死にやっているのですが、それ以外のことに力が入りません。
一時期からすれば、だいぶ体調は戻って来ているのですが、寒さ&疲労で何もやる気になれない。

お風呂入って晩御飯食べたら、ストーブの前から動きたくない。
そしてそのまま寝てしまう。
この繰り返しが続いています。
やらなきゃいけないことはたくさんあるのですが。

やっぱり体調って大事ですね。
いくら頑張ろうって思っていても、体がついてこないと何もやれません。
相撲の心技体じゃないけど、心と体、まずはそれが整っていないと、何もできないですね。

風邪がまだ完治していないので、体もまだスッキリしない。
おまけに五十肩とくれば、何もやる気が起きません(笑)
あぁ〜本当に動物のように、冬眠したい気分です。

早く春が来ないかなぁ〜(笑)
毎年、この時期になると思うことですね。
ポカポカ陽気の春が来て、野の花たちが咲き始め、桜が咲く。
毎年、この風景を待ち望んで、この時期を過ごしています。

どれだけ寒くても冬眠するわけにはいかないので、暖かい飲み物で、体を温めて頑張ろう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 日記

2018年01月14日

バトンを渡す時が来た

180114.jpg

あまりに寒すぎて、我が家の灯油の消費が半端ない。
この前、まとめて3缶入れたと思ったのですが、もう残り1缶の半分しかない。
これで塗油切れになったら死んでしまいそうなので、急いで2缶入れました。

例年なら、石油ストーブをMaxで炊くと、暑いくらいになるので、炎の量を調整します。
しかし、今年はMaxで炊いても寒い。
Maxで炊くので、灯油がどんどん消費される。
明日くらいから、少し寒さ緩むらしい(緩むったって平年通りだけど)ので、少しは灯油節約できるかな(^^;)

そんな寒い中、今日は自治会の定例の班長会でした。
奇数月の第二日曜日に、役員・委員・班長が集まって、自治会のことで話し合います。
実は私にとって、今日で最後の班長会議でした。

6年間自治会に関わらせていただきましたが、今期でお役目を終わらせていただきます。
今日が最後の班長会議でしたので、定例の会議は最後となりました。
まだ総会やら、新旧の役員・委員・班長の親睦会などありますが、通常の会議は最後でした。

私が自治会に関わるようになったのは、息子がまだ小学6年生の頃です。
長女はまだ託児所通いで5歳、次女に至っては1歳でした。

その時の自治会長が、当時の剣道連盟の会長さんでした。
同じ町内で、剣道でも顔を合わす機会があった私に、生涯学習推進員を依頼してこられました。
剣道でもお世話になっている会長さんの依頼でしたので、よくよく考えて受けさせていただいた。

本来なら生涯学習推進委員は、一委員に過ぎません。
役員の中に入る存在ではない。
しかし、私が入るまでは、副会長が生涯学習推進委員を兼務していた。

つまり今の会長が副会長の時に、生涯学習推進委員だったのです。
その流れから、なぜか生涯学習推進委員の私も役員会の会議に顔を出すようになり、いつのまにか役員の一員みたいに行動していました。

その後、自治会を法人化するに当たり、役員が2名必要になり、私は生涯学習推進委員から役員へと変わった。
生涯学習推進委員で2年、役員で4年、合計6年間勤めさせていただきました。
小6だった息子は高3に、5歳だった長女は小5、1歳だった次女が小1となりました。

初めの頃は、役員会やその他の会議で、嫁さんの勤務と合わずに、娘二人を連れて行ったことも多々ありました。
さすがに班長会議では、大勢の人が集まるにで、子連れでは行きませんでしたが、少人数の会議の時は、なんども娘たちを連れて行ったことがあります。
6年という時間は、本当に長い時間ですね。

それでも自分がやりたかったことは、半分ほどしかできていないと思う。
もっともっと、いろんなことをやりたかったのですが、やはり仕事をしながらの自治会活動ですので、なかなか思うようにできません。
逆に仕事の方も、100%力を入れることができないという、中途半端な状態でした。

まだまだやり残したことは、たくさんありますが、次の世代へバトンタッチしたいと思います。
ようやくこれで肩の荷が降ります。自由に動けるようになるので、これからは自由な立場とOBという立場から、やりたいことを続けていきたいと思います。
役を降りたから、これで自治会のことも終わりと言うわけではありません。
これまでの自分のノウハウを生かして、これからも自治会の力になればと思っています。

まだ最後の役目があるので、終わりではありません。
最後の最後まで、しっかり役目を果たして、バトンタッチしたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 日記

2018年01月13日

本当にいい加減な国

180113.jpg

寒すぎるぞ〜〜〜〜。

リビングで石油ストーブをガンガン焚いても、足元から寒さがジンジン来ます。
寒すぎて何もやる気が起きません。
さらに風邪気味で、ますますやる気が起きません。

それでも仕事は詰まっているので、今日もお仕事頑張りました。
夕方には剣道の付き添いしながら、MacBookProで仕事。
しかし、あまりにも寒くて、手がかじかんでなかなか思うように進まない。
それでも少しは仕事できました。

ガンガンに冷えている日本列島ですが、同じように冷えてきたのが、日韓関係ですね。
もうねぇ〜話題に出すのも嫌な気持ちですが、本当に「いい加減にしろ」って日本中が思っているでしょう。

2年前、2015年12月末に突然交わされた日韓合意。
日本から10億円の支出を行い、もう2度と慰安婦問題は扱わないこととなった。
そして慰安婦像を撤去するように、韓国政府に働きかけ、韓国政府も努力することとなった。

しかし、全く撤去されないどころか、逆に増えている事実。
そして政権交代が起きると、「日韓合意は見直し」などと寝ぼけたことを言い出した。
それでも日本にまともに掛け合えないことは、韓国政府もわかっている。

どうしようもなく言い出したのが、「日本が心から謝罪して、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ」。
何を言っているんだか。
何のための日韓合意だったんだ。

そもそも日韓合意する前から、この問題は解決済みだった。
日韓基本条約で全て解決していたにも関わらず、慰安婦問題を作り上げたのが朝日新聞。
ありもしなかった従軍慰安婦を捏造し、それを韓国が外交カードとした。
日本政府の対応も、はっきりとしなかったから、これまでズルズルと引きずっていたんですよね。

良くも悪くも2015年の日韓合意で、全て解決とした。
それをまたもや蒸し返して来た。
本当にいい加減にしろと言いたい。

国同士の約束を、政権が変わったからと、簡単に破棄しようとする国。
こんな国を、世界は信じることなどできません。
そんなことすら韓国はわかっていないのでしょうか。

北朝鮮問題でも曖昧な対応の韓国。
常にどっちつかずで、ふらふらとした印象の国です。
本当に困った国。なんとかならないものか。
もういっそのこと、関わらない方が良いですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:31 | Comment(0) | 日記

2018年01月12日

マジンガーZが蘇った

180112.png
【マジンガーZが蘇った】

私が子供の頃に、初めて見たアニメがマジンガーZだった。
小学4年生の時だったと記憶している。
当時、奄美大島には民放がなかった。
テレビはNHKしか映らなかったのです。

小学4年生の時に、初めて民放が入るようになり、初めて見たのがマジンガーZでした。
そりゃ〜もう〜カルチャーショックでしたね。
一気にマジンガーZの虜になりました。

近所の年下の男の子が、マジンガーZの超合金ロボットを持っていて、とても羨ましかったのを覚えています。
もちろん我が家はスーパー貧乏だったので、おもちゃなんて買ってもらえません。
どうしてもマジンガーZが欲しくて、厚紙を切って作ったのを、今でも思い出します。
私が手先が器用になったのは、スーパー貧乏のお陰だったと、感謝しています(笑)

そのマジンガーZがなんと映画になったらしい。
なんと明日から公開される。
全く知らなかった。
あまり話題になっていないのかな?

予告編とか見たけど、何これ、メチャクチャカッコいいんだけど。
マジンガーZのフォルムはそのままで、現代風にアレンジされています。
言わば昔のマジンガーZをガンダム風にしたような。

昔のマジンガーZは、単純な作りですが、今回は細かい部分まで作り込まれています。
そして登場人物も同じ設定。
主人公はもちろん兜甲児。そして主題歌ももちろん水木一郎。

観たいな〜。でも家族は嫌がるかな?
一人で観に行こうか?
どこにそんな時間がある(笑)

これはきっと映画館が50代のおじさんで埋まるのではないでしょうか。
ガンダムしか知らない世代も、きっと受け入れられると思います。
男であれば、一度はロボットに憧れ、なんらかのロボットおもちゃを手にしたはず。
私のようにスーパー貧乏でない限り。

生まれ変わったマジンガーZを見て、すっかり子供の気持ちに戻ってしまいました。
おじさんたちは歓喜していると思いますが、今の子供たちにも受け入れられるのではないかな。

上映はいつまでなのかな?
チャンスがあれば観たいです。

興味のある方は公式サイトをご覧ください。
いきなり主題歌が流れるので、音量にご注意ください。
http://www.mazinger-z.jp

posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 音楽/映画

2018年01月11日

寒すぎて体調不良気味

180111.jpg

なんじゃ〜この寒さ〜((((((><))))))
仕事部屋の石油ファンヒーター、いつも20度設定にしているけど、あまりに寒くて設定温度上げた。
それくらい寒い1日でした。
日中でも3〜4度までしか上がらなかったようです。

夕方に長女の百人一首の迎えに行くと、雪が降っている。
百人一首が終わって、出てきた子供達は雪に大はしゃぎ。
積もりそうな勢いでしたが、すぐに止みました。

しかし、その後も再び降ってきて、今もチラチラ降っています。
積もるほどではないけど、うっすらと雪化粧にはなるかも。
いや〜ホント寒すぎます。

12月からずっと寒さが続いていて、寒気が緩むことがありません。
ず〜っと寒さが続いていて、感覚が麻痺しています。
それでも今日は一段と寒かったので、あまりの寒さに震えました。

2〜3日前から喉が痛くで、昨日辺りから鼻水が出ています。
どうやら風邪を引いちまったようです(><)
今日も一日ず〜っと鼻をかみながら仕事していました。
おかげで頭はボ〜ッとするわ、身体はだるいわ。

仕事詰まっていますが、今夜は体調整えるためにも、早めに寝ます。
寝る前に黒糖焼酎お湯割で、身体温めから寝よう(^o^)

北国・雪国の方々からすれば、雪も積もらないし、寒いって言っても3〜4度。
暖かい方なんだと思いますが、なんせ奈良の家は、夏仕様です。
どんなに暖房焚いても、足元から寒さが伝わってくるんですよね。
床暖とか、せめてホットカーペットあれば良いけど、ホットカーペットは壊れたまま(笑)

いつまでこの寒波続くのかなぁ〜。
来週は10度代まで上がるみたいだけど、それでも寒いのに変わりはない。
年明けたばかりだけど、早く春が来て欲しい。

さて、黒糖焼酎お湯割で飲んで、暖かい湯たんぽの入ったお布団で寝よう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 21:05 | Comment(0) | 日記

2018年01月10日

メモリ追加で仕事もさらにアップ

180110.jpg
【メモリ追加でちょっとスピードアップ】

昨年末に注文していた、MacPro用のメモリがようやく届いた。
年内に届くと思っていたのですが、年明けになってしまった。
お正月休みに、余裕を持ってメモリ追加作業をしようと思っていた。
しかし届いたのは今日。

仕事が落ち着いてから作業をしようかと思ったが、いつ落ち着くのかわからないので本日作業。
思っていた以上に、簡単に装着出来たので、15分もかからずに作業完了できました。
これまでは4GB×3=12GBでした。
今回4GBを追加したので、16GBとなりました。

メモリアップでめっちゃスピードアップ・・・とまではいかないまでも、若干ですが早くなった感じです。
これで仕事もはかどるかな。
予算にゆとりがあれば、大きめのメモリを積みたいのですが、そうなると全てのメモリを交換しないといけない。

メモリスロットは4つあって、全て同じGBのメモリでないといけません。
4GB×3+8GBという使い方はできないのです。
16GB×4がベストなんですが、そうなるとメモリだけで120,000円くらいかかってしまう。
ちょっと無理ですね。

今回、Amazonでメモリを買おうと思っていたのですが、20,000円くらいしたので、躊躇していた。
ところが秋葉原館で見たら、10,000円以下であったので即買いしました。
メモリのメーカーが違うけど、ちゃんと動いているので良しとします(笑)

これまで以上に快適な環境になりました。
仕事の方もますます力を入れて頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | Macintosh

2018年01月09日

一生に一度の慶の日を汚した罪は重い

180109.jpg

昨日は成人の日で、このニュースは息子を送っていく道中で知りました。
あまりにも無責任で非道です。
人生で一度きりの成人式だと言うのに。

着付けや晴着貸し出しの「はれのひ」が、成人式の日に雲隠れ。
当日になって、晴着が届かなかったり、スタッフが不在で着付けができないトラブルが多発。
1〜2年前から予約していたにも関わらず、結局成人式にも出席できなかった新成人も多数いた模様。

一生に一度の成人式。
男性はともかく、女性にとっては晴着姿で祝う大事な時。
大金をつぎ込んで予約したのに、雲隠れなんて、あまりにも非道です。
晴着を着けることができず、式にも参加せず帰宅した新成人と親のことを考えると、悲しみと怒りが湧いてくる。

報道によると、どうも業績が悪くなっていたようで、従業員の給料も滞っていたらしい。
よくもまぁ、そんな状態で予約を受けて、そのまま雲隠れできたものですね。
予約していただいたお客様の気持ちを考えたことはないのでしょうか?

せめて2〜3日前にでも、お客様に知らせてあげるだけでも、対応が違っていた。
当日になって、着付け会場に行って、そこで初めて知らされたら、もうどうにもなりません。
本当にこの業者は悪質だと思います。

そんな中でも、他の業者が手を差し伸べて、なんとか晴着を着れた新成人もいた。
不届きが業者がいる一方で、困っている人をなんとかしてあげようと考える業者もいる。
この差は一体なんなのだろう?
やはり「はれのひ」は、お金儲けのことしか考えていなかったのでしょうね。

これは詐欺罪として捜査してほしいです。
二度とこんな悪質業者が生まれないように。
徹底的に取り締まって、被害金額を返却させるべきです。

そして行政の方も対応してほしい。
今回成人式に参加できなかった新成人に、もう一度成人式をしてあげてほしい。
被害にあった新成人とその親に罪はない。
こんな時こそ、行政が手を差し伸べてほしい。

企業とタイアップして、晴着や着付けをしてあげてほしい。
ひと月遅れでも良いから、もう一度成人式をしてあげることはできないのだろうか?
せっかく大人の仲間入りをする新成人に、このまま嫌な大人の犠牲になったままで良いのだろうか?
なんとか手を差し伸べてほしいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:32 | Comment(2) | 私の思うこと

2018年01月08日

息子の帰る日

180108.jpg
【なかなか良かったみたすの湯】

今日は成人の日。
買い物に行くと、買い物先でも晴れ着を着た成人の方をチラホラ見ました。
あいにくの雨模様でしたが、多くの方が成人を迎えました。
おめでとうございます。

成人の日でしたが、我が家は午後から鳥羽までドライブ。
今日は息子が鳥羽に戻る日でした。

夕方4時に出発。
いつもより1〜2時間早く家を出ました。
それはお風呂に入るため。

いつも息子を送って行くと、帰りは日付変更線前になります。
お風呂に入ることが出来ないので、伊勢で高速を降りて、温泉に入ってご飯を食べて、息子の寮に行くことにしました。
向かった先は、「みたすの湯」。
以前、息子が友達といったことがあるとのことで、そこでお風呂に入って、晩御飯も食べて行きました。

三連休の最終日なので、混んでいるかと思ったが、とても空いていてゆっくりと入ることが出来ました。
炭酸泉もあって、今回はゆっくりと入ることが出来ました。
他の湯も良くて、本当に温まることが出来ました。
晩御飯もそこで食べて、お腹いっぱいになって、息子を送り届けることが出来ました。

冬休みも終わり、息子も娘たちも明日から学校です。
息子もしばしの帰省で、リラックスできたことでしょう。
明日からまた学校で頑張って欲しいと思います。

しかし、ひと月もすれば、春休みに入る息子。
ひと月後には、また迎えに来ることになります。
その時は、またお風呂に入ってから帰れたらと思います。

明日からまた日常が始まります。
仕事の方も、日常運転になる。
今まで以上に、エンジン全開で頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記

2018年01月07日

二日間の早朝寒稽古

180107.jpg
【大勢の剣士で活気溢れた道場内】

今朝も5時起き。剣道の早朝寒稽古でした。
眠い目をこすりながら稽古場へ。
昨日よりも大勢の人が集まっています。

寒い中、長女も頑張って参加。
昨日同様に2時間、休憩なしで稽古を頑張りました。
私も2時間、稽古を見守りました。
寒い&眠いのダブルパンチですが、なんとか乗り切れました。

稽古が終わると一旦家に帰ります。
もう8時を回っているので、次女は起きてテレビを見ていました。
朝ごはんを食べてたら、再び稽古場へと向かいます。
いつもの日曜の稽古があるからです。

次女は早朝寒稽古は参加していないので、いつも通りで出発しますが、長女は2時間寒稽古を済ませた後。
一旦家のストーブで温まり、朝ごはんを食べたので、完全にスイッチオフです。
寒さにガタガタ震えながら、稽古場へと向かいました。

しかし稽古が始まれば、スイッチはオン。
通常の稽古を1時間、その後の居残り稽古も自ら残って頑張りました。
私に「帰りたい」と言ってくると思ったのですが、一切言わずに自ら残りました。

結局早朝で2時間、通常稽古と居残りで2時間。
朝から4時間の稽古を頑張った長女です。

実は先生から、次のキャプテンと言われているようです。
次の6年生は、長女を含めて3人しかいません。
その中で、一番剣道経験が長いので、長女に白羽の矢を立てたのでしょう。

本人はキャプテンと言われても、特段意識はしていないようです。
学校でもいろんな役を任されたりしているので、同じような感覚なのかもしれません。
しかし、親からすれば「大丈夫かい?」と心配な面も多いのですが。

これまでは先輩たちに引っ張られて頑張ってきました。
これからは長女が中心となって、引っ張っていかなくてはなりません。
精一杯頑張って欲しいと思います。

二日間の早朝寒稽古。
さすがに私も疲れました。
日中は2時間ほど仮眠しました。

年齢には勝てません(笑)
月末には、また別の道場での早朝寒稽古があります。
また頑張らなきゃ(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:32 | Comment(0) | 日記

2018年01月06日

本当の兄妹のように

800162EC-1C0D-4842-B9FF-6D94253CCEBF.jpeg

800162EC-1C0D-4842-B9FF-6D94253CCEBF.jpeg
【シンプルなお節ですが美味いのです】

今日は朝5時起床でした。
剣道の早朝寒稽古があり、長女を連れていつもの大学武道場へ。
多くの大学生と、稽古で汗を流した長女でした。

お昼前に、大阪の姉親子が来て、皆で天理教教会本部のお節会に行きました。
1月の5日から7日の3日間に渡り行われます。
今年は金土日の開催なので、大阪の姉親子も参加できました。

お節と言っても、お餅と水菜だけの、シンプルなお吸い物です。
しかし、これが美味い。
無料で振舞われるので、大阪や京都など、近辺からも大勢の人が来られます。

私も子供達も、何度もおかわりして、美味しく頂きました。
次女は出汁が美味しくて、何度も出汁だけおかわりしていました。

家に戻って、しばらく皆で雑談していましたが、次女が姉の息子と遊びたがり、我が家の息子と3人で公園に行き遊んで来ました。
姉の息子は、我が家の息子の一つ下。
次女からすれば、もう1人お兄ちゃんが出来たようなもの。

一方の姉の息子も、一人っ子なので、次女の誘いに、妹のように応じます。
それが次女にとっては嬉しいのでしょうね。
ずっとべったりくっついて離れない。

そろそろ大阪に帰ると言っても、「泊まっていって︎」と離しません。
それでもお別れの時になると、最後まで車に手を振って、サヨナラしていました。

次女にとっては、お姉ちゃん、お兄ちゃんとは、また違う従兄弟の存在が。嬉しかったのでしょう。
また、従兄弟も妹のようで嬉しかったのだと思います。

たまにしか会えない従兄弟ですが、今日は楽しく過ごすことが出来て良かったです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:14 | Comment(0) | 日記

2018年01月05日

娘たちのお手伝い

180105.jpg

今日も順調に仕事できました。
しかし子供達はまだ冬休み。
よってお昼ご飯を用意したりしなくてはならない。

でも、それ以外では仕事の邪魔にならないので、仕事は捗っています。
ありがたいのが、娘たちがお手伝いをしてくれること。
お風呂掃除は、以前からお手伝いしてくれていました。
最近は次女が洗濯物をたたんでくれます。
そして茶碗洗いも頑張ってしてくれる。

それだけで、ずいぶんと私の家事も楽になる。
晩御飯まで作ってくれたら最高だけど、それはまだ無理かな。
長女はそろそろ頑張って欲しいとこですが。

昨日は嫁さんから「今夜はシチューにしたいので野菜切ってもらって」とのことで、長女に頑張ってもらいました。
今回は野菜を切るだけでしたが、今後は作るのもチャレンジして欲しいですね。

お姉ちゃんがお手伝いをすると、競うように次女もお手伝いをします。
そしてお母さんが帰ってくると、お手伝いしたことを自己申告します。
褒めてもらうのが嬉しくて嬉しくて仕方ないようです。

最近は自分たちでお風呂掃除して、言われなくてもお風呂に入ります。
今までは私がお風呂掃除して、お風呂ができたら入るように支持して。
それが要らないだけでも、ずいぶんと楽になります。

お陰で昨日も今日も、夕方いっぱいまで仕事できました。
ありがたいですね。

明日は用事があるので、仕事はできそうにありません。
目標としていた仕事はできたので、後は連休明けですね。
連休が明ければ、子供達も3学期が始まります。
私の仕事もますますパワー全開で頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:18 | Comment(0) | 日記

2018年01月04日

仕事初め

180104.jpg

今日から仕事初めとしました。

元日にネットショップで注文の入った「黒猫りっちー君ストラップ」の制作がありましたが、実質的な仕事は今日から。
午前中はネットショップの商品発送の準備。
りっちー君ストラップと、昨日注文が入ったカレンダーの発送準備。
午前中はほぼほぼ発送準備で終わった。

午後からは急ぎのサイト制作。
年末に急遽決まったサイト制作ですが、元のサイトがあるのでリニューアルに近い。
一からのデザイン作業では無いので、作業的にもスピードは早い。

仕事初めとしては、順調に仕事ができたと思う。
この調子で、今年一年、仕事を頑張りたいですね。
明日も順調に仕事したいと思います。

サイト制作は、もう一つ抱えています。
ただ、こちらは一からのデザインになるので、少々時間を要する。
そのためにも、今手掛けているサイトを急ぎたいです。

他にも絵本を急がなくてはいけません。
さらには冊子の仕事もある。
エンジン全開で走らなきゃ。

先ほど、またネットショップで注文が入りました。
今度は「黒猫りっちー君ポストカードセット」です。
こちらも明日発送しておきたい。
その後は三連休になりますからね。

仕事もネットショップも、幸先の良い滑り出しです。
今年も昨年以上に頑張りたいですね。
まだまだお正月気分は抜けませんが、仕事全開モードで頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:24 | Comment(0) | 仕事

2018年01月03日

のんびりお正月

180103.jpg

お正月三日目。
ゆっくりとできるのも今日までです。
嫁さんは明日から仕事ですし、私も仕事始めにする予定です。

午前中はのんびりと過ごしました。
次女は昨日買ったおもちゃで遊びたくて仕方ありません。
箱から出して、説明書を私に読んでもらって、作り始めました。

3Dドリームアーツペン キラメキアクセというおもちゃで、特殊なペンで型に塗り、特殊なライトを当てると、樹脂が固まってアクセサリーなどを作ることができる。
次女も夢中だが、長女も一緒になって、夢中になっていた。

午後からは、息子以外はお買い物へ行く事に。
息子は試験に向けての勉強があるので、午後からは勉強をしていました。
娘たちを置いて行くと、息子の勉強の邪魔にもなるので、買い物へ連れて行く事にしました。

買い物といっても、実際に買うのではなく、探すためです。
先日購入したケルファーを入れておく、小さめの物置が欲しくて、ホームセンターへ行く事にしました。
しかし、どのホームセンターに行っても、コレと思えるものがない。
予めネットでも探していたが、あまり気に入ったものが見つからない。

物置は諦めて、橿原のイオンモールアルルに向かう事にしました。
もう時間帯からすれば夕方、そんなに混雑していないだろうと思っていたのですが、これが大誤算。
まず周辺の道路がほぼ停滞している。

いつも入る道は、もう割り込めないほど、車の列が続いている。
そこで、反対側の駐車場に向かうために迂回。
ところがここも大渋滞。

信号待ちでなかなかは入れず、3回ほど信号を見送った。
そしてようやく大渋滞の中へ。
駐車場まではまだまだ先。
いつもなら、1〜2分で着けるが、おそらく30分以上かけて、ようやく駐車場が見えてきた。

ところが、なぜか入口が無い。
いつも入る場所が、出口専用になっている。
警備員も立っていて、そのまま行くように指示を出している。
入れないのでそのまま通り過ぎるしか無い。

他に入口があるのか?と思って走るが、結局入口は無かった。
きっとあまりの車の多さに、駐車場の入場を規制したのかも。
ようやく駐車場が見えてきたのに、入れずに虚しく通り過ぎた。
他の駐車場に入るには、再び大渋滞の列に並ぶしかない。

おそらく1時間以上待たなくてはならない。
特に必要な物を買いに来たわけでも無い。
ただ、アルルの中を見て回りたかっただけ。
時間も遅くなるので、アルルは諦める事にした。
結局大渋滞の中を、時間をかけて走っただけで、終わったのでした(笑)

お正月ですからね。
皆、買い物に出かけるのでしょう。
昨日も思いましたが、買い物客が多い。
やはり景気は回復しているのかも。

さぁ、のんびりお正月も今日で終わり。
明日からは、気持ち切り替えて、仕事頑張ります。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:10 | Comment(0) | 日記

2018年01月02日

初お買い物

180102.jpg

お正月二日目。
例年通り、家族揃って大阪へと出かけました。
娘達は昨日もらった、お年玉の中から、5,000円だけ許可されてお買い物。

久々の大阪に、朝からテンション高い娘たち。
特に次女は、電車の中でもハイテンション。
しかし、大阪梅田までは、2回乗り換えなくてはならない。
しかも西大寺からは混んでいて座れない。

徐々に疲れてきたようで、「まだつかないの?」と何度も聞いてくる。
そしてようやく梅田に着くと、開口一番「お腹空いた」の言葉が。
これには皆んな苦笑い。
お腹空くとうるさいので、まずは腹ごしらえをする事に。

どこもいっぱいなので、お店を決めたら列に並ぶ。
幸い椅子に並んで順番を待つので、疲れずに待てました。
お昼ご飯をしっかり食べたら、まずはロフトへ。
ロフトでいろんな物を見て、長女は欲しかったものが見つかったようで、早速購入。

そして息子と嫁さんも、欲しかったカバンがあり、二人とも購入できました。
次女はおもちゃが欲しくて、ロフトのおもちゃを買おうとしていました。
しかし、その後ヨドバシカメラに行くので、そこのおもちゃコーナーで買う事に。

ヨドバシカメラも人でごった返していました。
私もカメラのレンズ保護フィルターが、割れてしまったので、新しいものを購入。
娘たちは嫁さんとおもちゃコーナーへ。
私と息子はカメラコーナーから、パソコンコーナーを見て回りました。

私が一番欲しかった物もありました。
しかし、それはあまりに高額なので買えません。
それは液タブ(液晶タブレット)です。
絵を描くための、液晶のタブレット。

それも22インチとか27インチの大型タブレットです。
どちらも値段は22〜30万円ほどします。
とても簡単には買えません。

今年の目標は、この液タブですね。
なんでもワコムから、新しいシリーズが出るようなので、頑張って購入できるように、しっかり仕事を頑張りたいと思います。

ヨドバシカメラの後は、東急ハンズへ。
東急ハンズへ行くと、ついついいろんな物に目移りする。
そしてそれを使って作りたくなる症状に見舞われる。

例えば粘土細工だったり、アートクレイシルバーだったり、作ってみたくなる。
今日は革を使って、財布や小物入れを作る、レザークラフトに目がいった。
いいですよね〜自分で自分の財布を作ったり、頑張ってスマホカバーを作ったり。
工具一式が揃ったセットが売っていて、12,000円ほどで思わず買いたくなりました。

しかし、そこは我に返って、なんとか気持ちをセーブ(笑)
作ってみたい気持ちはあるが、とてもそんな時間がないことを、自分自身が一番よくわかっています(^^;)
でも憧れるな〜いずれチャレンジしてみたいですね。

東急ハンズを出たら、もうすっかり暗くなっていました。
歩き疲れた身体を奮い立たせて、なんとか帰ってきました。
恒例の初お買い物、皆それぞれにお買い物ができて良かったです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:45 | Comment(0) | 日記

2018年01月01日

あけましておめでとうございます

180101.jpg
【穏やかに晴れた元日、夕暮れと入れ替わり満月が空を彩っていました】

平成30年、2018年の幕が明けました。
今年もよろしくお願いいたします。

我が家の元日の恒例行事は、天理教教会本部参拝と、石上神宮の初詣。
その後に、剣道の元旦稽古です。
しかし、今年は元日に嫁さんが仕事だったので、初詣は明日以降にしました。

元旦稽古には、いつも通り参加。
長女も次女も新年早々の初稽古を頑張りました。
息子は今回は見学です。
鳥羽から帰省する時に、防具を持ち帰ることができませんでした。
先生方から「稽古しないのか?」と聞かれ、その都度事情を説明していました(笑)

元旦稽古は14時からなので、午前中は丸々時間が空いていました。
そこで私は初仕事。
仕事と言えるかわからないけど、ショップ販売の商品製作。

実は大晦日にショップの注文が入ったのです。
ポストカードとかなら、その日の内に発送できたのですが、注文が入ったのは、黒猫りっちー君のストラップ。
ストラップの在庫あったと思っていたのですが、どれもこれも不良品。
そこで新たに作る事にしました。

ちょうど時間も空いていたので、1時間ちょっとで作り上げました。
戌年の始まりに、猫を作る仕事からスタートです(笑)
今年もたくさん売れてくれると良いですね。

夕方には嫁さんも仕事が終わるので、皆でお迎えに行き、その足で天理教教会本部参拝。
新年の挨拶を済ませました。
できれば続いて石上神宮の初詣に行こうか?とも思ったのですが、陽も暮れて寒さが厳しくなってきたので、そのまま帰りました。
また、明日以降に初詣に行きたいと思います。

今日は穏やかな天気で、最高の元日でした。
穏やかな年の始まり、このまま穏やかに一年が過ぎてくれることを願います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:20 | Comment(0) | 日記