2017年12月25日

merry Christmas

171225-1.jpg
【賑やかな食卓】

171225-2.jpg
【ウ〜モが生まれる瞬間】

171225-3.jpg
【生まれて来たウ〜モたち】

クリスマスの朝。
長女はいつもより早起きしました。
理由はもちろんサンタさんからのプレゼント。

長女がお願いしていたのは、iPod touch。
1年以上前から「欲しい〜」と言っていましたが、ようやくサンタさんからプレゼントされました。
お手紙に「iPod touchが欲しい」と買いたものの、本当にもらえるか不安だった様子。
プレゼントが来ているか気になって、夜中にも目が覚めたようです。

長女はもうサンタさんのことはわかっています。
だからこそ逆に不安だったのでしょうね。
iPod touchを貰えてルンルンの長女でした。

次女は楽しみにしていた割りには、いつも通りぐっすり朝まで寝ていました。
その辺りが次女らしい(笑)
結局私に枕元で「朝だよ」と囁かれてムクッと起きました。
そしてすかさずプレゼントを探しました。

次女が欲しかったものは「うまれてウ〜モ」と言うおもちゃ。
卵の状態で買って、卵を可愛がって孵化させると、ウ〜モと言う生き物のおもちゃが誕生するのです。
次女はすぐにでも卵を孵化させたかったけど、今日は朝から鳥羽まで行かなくてはなりません。

息子が午前中で特別実習を終えるので、迎えに行くのです。
プレゼントを手放したく無い娘2人を説得して、プレゼントは一旦置いて、鳥羽に向けて出発しました。
嫁さんは仕事なので、本日は娘たちと3人でお迎えです。

いつも通りの時間で鳥羽に着きましたが、実習の後に荷物をまとめたり、レポートを提出したりするために、小一時間ほど待つことに。
息子を迎えて鳥羽を出たのは、もうお昼前。
途中のサービスエリアでお昼ご飯を食べて帰って来ました。

夕方にケーキとケンタッキーを予約してあったので、帰って来て一仕事したら、取りに行きました。
そしてピザの生地をセットして、仕事が終わった嫁さんを迎えに行きます。
ケーキとケンタッキーとピザで食卓を飾り、いよいよクリスマスパーティー。

ピザを頬張り、ケンタッキーを食べて、ワインを飲んで。
家族で楽しいクリスマスを過ごせました。
ケーキを食べる前に、次女が楽しみにしていた、ウ〜モの誕生を皆で見守りました。

卵を撫でたり、コンコンと叩いたりすると、中でウ〜モが反応します。
卵の中で色が輝き、いろんな色に変化して行きます。
卵をセットしてから20分ほどして、いよいよ孵化の瞬間。
卵の上の部分がひび割れして、一匹目のウ〜モが顔を出しました。
二匹目は自力で出てこれないので、卵から出してあげます(笑)

なにやら訳のわからない言葉で喋り続けるウ〜モ。
これから次女はこの双子のウ〜モの育ての親です。
できるのかな〜(^^;)
すぐに飽きそうな気もするけど。

それぞれにプレゼントをもらって大満足のクリスマスだったようです。
サンタさんも頑張った甲斐がありましたね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:37 | Comment(0) | 日記