2017年06月15日

腐った国会

170615.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から http://www.sankei.com/premium/news/170615/prm1706150008-n1.html

テロ等準備罪がようやく国会で成立されました。

しかしまぁ〜ひどいですね。
これまでも、散々「森友問題」「加計学園」で、時間を浪費してきた野党。
国会でも無駄に時間を浪費しました。

大臣に対する問責決議。
さらには安倍内閣に対する不信任案。
いずれも否決されるのを、わかっていて単なる時間稼ぎのために、この手を使う。

さらには投票をする際に、牛歩作戦で時間稼ぎ。
議長に時間制限を言い渡されて、ようやく投票箱にたどり着いた山本太郎議員は、「恥を知れ!!」と言い放ち投票しました。
いや、私から言わせれば「あなたこそ恥を知りなさい」と言いたいです。

野党って何のために存在するのですか?
単に政権批判して、なんでもかんでも反対するのが野党の役割ですか?
今の国会を見ていると、「安倍政権が出してくる法案は中身は関係なく全て否定」という立場に見えます。

テロ等準備罪なんて、本来反対することがおかしい。
これに反対している人たちって、「自分が捜査の対象になりうる」って思っているってことですよね。
だから必死で抵抗しているように見えてきます。
与党案の対案を出して、より良い法案にするのならわかる。
しかし、野党の考えは、あくまでも廃案。

「審議時間が十分でない」と叫んでいますが、その時間を森友問題や、加計学園で無駄に浪費したのは、野党ですよ。
自分たちで審議を拒否しておいて、成立しそうになってきたら「審議時間が十分でない」何て、あまりにも身勝手です。
そして民主主義に則って多数決で決めようとすれば「強行採決」と騒ぐ。
もう見ていて情けなくなってきます。
こんな人たちが国を代表して、国を動かしていると思うと、怒りよりも悲しみの方が大きくなる。

野党のやっていることは、パフォーマンスばかり。
議長が委員会室に入ろうとするのを、拒むために女性議員が壁になって「女性の壁」を作る。
これって完全にセクハラですよ。女性の立場を逆手にとったセクハラです。
日頃「女性の人権が」と叫んでいる人たちが、自分たちの都合のために、その人権を踏みにじるような行為をする。

「差別するな!!」と自ら叫びながら、自分たちの都合で、女性の立場を利用する。
これって完全に差別ですよ。おかしいじゃないですか。
こんな考え方だから、全てに対して反対するのでしょうね。
つまりは、自分たちの考えが全て正しくて、異なる考えは受け入れない。
自分たちが全て正しいから、差別的な行動をしても、それは正しいと思い込む。

野党のやり方は、ますますひどくなってきています。
そしてそれをフォローするマスコミ。
一緒になって「森友だ〜」「加計だ〜」と騒ぎ立てます。
野党が作り出した小さな火種に、ガソリンをぶっかけて大火にして、まるで大問題のように騒ぎ立てる。

そしてそれをまた野党が利用して国会に持ち込む。
本来やるべきことが、全てこのスキャンダルで浪費される。
最後は「審議が不十分だ、強行採決だ」と政権批判に利用する。

これを全て国民の税金でやっているのですよ。
国会を1日開くのに、約1億円かかると言われています。
どれだけの税金を無駄にしてきたのですか?
その自覚があなた方国会議員にありますか?

そして、その片棒を担いでいるマスコミもいい加減にしてほしいです。
あなた方のやっていることは、税金の無駄遣いの手助けです。
問題の無いところに、無理やり火種を作り、そこに様々な疑惑を持ち込んで、大問題へと仕立て上げる。
これを捏造というのです。

森友学園、加計学園、どちらも国会で争う内容のものでは無い。
無理やり安部総理に結びつけて、なんとか安部政権を打倒しようと企んでいるだけのこと。
その野党の企みを、マスコミが援護射撃している。
これって国のためになっていますか?

安部政権の良いところは認め、ダメなところは批判する。
それならわかります。
しかし、兎にも角にも「安部政権NO」というだけ。
これじゃ国民は支持しませんよ。

なんとか法案は成立しましたが、本当に政治の腐敗を見せられた気分です。
こんな人たちが国会議員だなんて、本当に情けない。
もうパフォーマンスや認知度で政治家を選ぶのはやめましょう。
ネットの時代、自分で調べれば、その人がどんな人物か、おおまかですがわかる時代です。

こんな国会運営をさせないように、私たちが選挙で選ばなくてはいけません。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:25 | Comment(0) | 私の思うこと