2017年03月25日

日本丸をお見送り

170325-1.jpg
【やっぱり日本丸は美しい】

今日は朝からお出かけしていました。
8時半には家を出て、途中コンビニで朝食を買って、そのまま高速へ。
車の中で朝ごはんを食べながら、向かった先は海遊館。
でも、目的は海遊館ではない。

実は今週の火曜日から、海遊館の近くに日本丸が停泊している。
その日本丸には息子が航海実習で乗船しているのです。
息子からは「水曜日なら1日OFFで会える」と連絡が来たが、平日には私たちが動けない。
そして今日の午前10時には出港すると言うので、急いで出港前に向かいました。
途中渋滞もあり、もしかしたら出港に間に合わないかも知れないと思いながらも、安全運転でなんとか9:30には到着。

170325-2.jpg

海遊館の近くにある観覧車のちょうど横に停泊しているような感じ。
日本丸を正面から見ると、大観覧車とセットで見ることができます。
たまたま海遊館に遊びに来た人なのか、それとも日本丸を見に来た人なのか、意外に人が多く集まっていました。
きっと私たちのように、子供が実習をしているという人もいたと思います。

着いた時には、もう出港の準備が始まっていたようで、実習生達が指導を受けながら動き回っていました。
そしてその中に息子を発見(笑)
他の学校の実習生に混ざって、何やら作業をしていました。

170325-3.jpg

そしていよいよ出港の時。
先に同じ実習船の銀河丸が出港していて、それを見送った後に日本丸も岸壁を離れました。
それまで作業をしていた実習生は、一列に並んでいます。
そして合図と共に、被っていたヘルメットを外し、高々と右側に上げると、一斉に大きな声で叫びます。

「ごっきげんよう〜〜〜〜〜〜」

170325-4.jpg

さらにヘルメットを振ってお別れの合図をします。
本来は帽子なんですよね。でも実習生なので、皆ヘルメット。
岸壁で見送る私たちも、他の見送りの人たちも、大きく手を振ります。
そしてお別れの合図の汽笛が3回なりました。
いや〜やっぱり船の見送りって、なんかグッと来ますね。

170325-5.jpg

動き出した日本丸を追いかけるように、私たちは港の先の方に向かいます。
そこはちょうど海遊館の裏側。
小さくなって行く日本丸を、ず〜っと見送っていました。
飛行機と違って、少しずつ少しずつ小さくなって行く船。
船の見送りってやっぱり哀愁が漂います。

170325-6.jpg

息子と話すことはできませんでしたが、きっと私たちが来ていることは、解ったと思います。
ちょっとだけですが、実習で頑張っている息子の姿を見ることができて良かったです。
美しい日本丸。
この日本丸でひと月実習をする。
そんな体験は二度とできないでしょう。

息子にとっては本当に貴重な体験だと思います。
実習も残り1週間。
最後まで頑張って欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:57 | Comment(0) | 日記