2017年02月16日

懐かしの曲そしてドラマ

170216.jpg

ようやく寒さが一休みです。
本日は気温がグングン上昇し、日中は暖かい1日となりました。
お昼過ぎから打ち合わせで、葛城市まで車を走らせた。
行きはそれほどでもなかったが、帰りはさすがに暑くて、車の暖房はオフにして走りました。

暖かい1日で運転も気持ち良かった。
片道30分弱のドライブ。
気持ち良いので、iPhoneで音楽かけながら走りました。

そして久々に聴いた曲。
iPhoneの中にあったけど、久しく聴いていなかった曲。
それは小田和正のキラキラ。
何気なく入れたあったプレイリストをかけていると、出てきた曲。

懐かしいですね〜もう20年近く前の曲になるかな。
確かドラマの主題歌になっていたんですよね。
ドラマの名前を忘れてしまいましたが、堤真一がグラフィックデザイナー役のドラマ。
ググったら出てくるかな?

堤真一 グラフィックデザイナー・・・enterポチッと
あっと出てきた、そうそう「恋ノチカラ」だ。
同じくグラフィックデザイナーとして駆け出しの役を、深津絵理が演じて、同僚というか先輩と後輩みたいな役で、最初はお互いそんな気は無いのだが、次第に惹かれていくんですよね。

私はあまり真剣に見ていなかったけど、嫁さんが結構見ていたドラマ。
そして見るたびに「同じグラフィックデザイナーでも違うもんだね〜」と嫌味っぽく言われていたのを覚えている(笑)
その度に「うるへ〜こんなドラマみたいな職場があるか〜」と抵抗していたものです。

そんなことを思い出しながらキラキラを聴いていました。
その当時、まだPowerMacG4が主力の時代です。
確かドラマでもPowerMacG4や、出だしたばかりのiPodなどが使われていました。
私はドラマの内容そっちのけで、PowerMacG4やiPodに目を輝かせていたものでした(笑)

今、また同じようなドラマやったら、MacProやMacBookProを使うのでしょうね。
そして確実にiPhoneやiPadがでてくる。
ちょっと見てみたい気もします。

しかし、グラフィックデザイナー=かっこいいというイメージはやめてほしいな。
どちらかというと、グラフィックデザイナー=変わり者の方が多い気がします(笑)
まぁどんな職業でも、ドラマ化されれば、俳優さんが演じるのでかっこ良く演じます。
そして、その職業の方々は、口を揃えていうのでしょうね。
「そんな奴おらん!!」(笑)

久々に昔のドラマなんか見たくなりました。
プライムビデオに出ていないかな。
今度探してみよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 音楽/映画