2017年02月10日

スタッドレスタイヤで良かった

170210.jpg
【雪道を走るのは緊張する 右はパーキングでの雪】

なんとか無事に帰ってきました(><)
あぁ〜緊張した。

明日から息子が春休みに入るため、今日は鳥羽まで迎えに行きました。
大寒波が襲撃している最中、雪を心配しながら車を走らせました。

託児所に次女を迎えに行き、そのまま嫁さんを迎えに行き、出発したのが18時過ぎ。
しばらくは雪も降っておらず、要らぬ心配だったかな?と思いながら運転していた。
しかし、三重県に入ると、徐々に雪がチラつき始めた。

そしてどんどん雪が多くなっていく。
自然と周りの車もスピードが遅くなり、私もつられてスピードダウン。
いやダウンしないと怖くて運転できない。

もっともピークだったのが、名阪国道から伊勢自動車道へ向かう最中。
伊勢自動車道は交通量が少ないためか、車道にも雪が積もり始めていた。
さらに大粒の雪が吹雪いて来て、前がまともに見えない。
遠くまで見ようと、ライトをアッパーにしたら、雪が反射してさらに見えない。

スピードをさらに落として、恐る恐る車を走らせた。
ようやく料金所の明かりが見えてきて、本線に入ったら少ないけど車が走っていて、その車の後ろを走りました。
近くのパーキングでトイレ休憩しましたが、駐車場からトイレに行くまでに、吹雪いて身体中雪だらけになりました。

その後は南に下るに従って、雪も収まり、鳥羽に着く頃にはすっかり雪は無くなりました。
さすがに鳥羽では降っていなかったみたいです。

息子と荷物を載せて、晩御飯を食べたら、再び高速に乗る。
もう雪は降っていませんが、問題は名阪国道。
山の中を走るので、いつも天気が変わりやすい道路です。

その心配は的中で、名阪国道はずっと雪の中でした。
視界が悪くなるほどの雪ではなかったので、なんとか普通に走れて良かったです。
行きも帰りも雪のため、いつもの時間よりも大幅に遅れて帰ってきました。

今回、スタッドレスタイヤにしておいて、本当に良かったです。
たまたま年末に、知り合いのタイヤショップのホームオページの仕事させていただいて、その時に「スタッドレスタイヤにしようかな」と思いました。
この時季はいつ雪が積もってもおかしくない。

今回の雪は、ノーマルタイヤでは絶対に走れなかった。
本当にグッドタイミングでした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:55 | Comment(0) | 日記