2016年11月20日

強い剣士から可愛い剣士まで

161120.jpg

今日は長女の剣道の試合で、法隆寺近くにある道場へ。
毎年、この時期に行われる試合。
公式な試合ではありませんが、4つの道場が参加して勝ち抜き戦を行います。

まずは合同で稽古。
4つの道場が集まるので、子供の数も半端じゃない。
ものすごい数の子供達で道場の中は、イモ洗い状態でした。
そんな中でも一生懸命稽古を頑張っている子供達。

稽古が終わると、勝ち抜き戦の試合を行います。
一本勝負で勝利した者は、そのまま残って試合を行います。
つまり、負けるまで、延々と試合を繰り返すのです。

毎年のことですが、連勝をする剣士が現れます。
3連勝くらいならわかるけど、10連勝とか、下手したら全勝なんてこともある。
今年も高学年で、しかも女の子が連勝を続けた。
何連勝したか覚えていない。
それこそ10連勝はしたのではないか?
そして低学年の部でも、おそらく10連勝はしたであろう男の子がいた。

そんな中で、長女は3連勝できました。
4・5・6年生は高学年の部に入ります。
そうなると4年生は圧倒的に不利。
でも、その中で3連勝できたので、まぁ良しとしたいと思います。

1・2・3年生の低学年の部では、ちっちゃな子供達が、一生懸命竹刀を振っていました。
まだ防具が着こなせていない感じの、ちっちゃな子供達。
そんな中に、我が道場からも3人の剣士が出場しました。
そして、なんと1年生の女の子が3位に入賞しました。

まだまだ試合とは言い難い内容です。
でも、一生懸命に頑張る姿は、やはり感動的です。
次女も来年は1年生。
もしかすると、この試合に出るかも知れません。

午前中で試合は終わり、その後、親善試合として小学生・中学生・大人の混合チームで団体戦が行われました。
とっても見応えのある試合ばかりでした。

団体戦が終わった時点で、私たちは一足先に帰らせていただきました。
今日は夕方から長女の英語の試験がある。
そして、その前に15時から、私は仕事の打ち合わせ。

急いで帰って、打ち合わせの準備。
15時から16時頃まで、自宅で打ち合わせをして、17時から英語に送って行きました。
相変わらずドタバタの日曜日。
本当にゆっくりできる日曜日って、なかなかありませんね。

今週もあっという間に終わってしまいました。
いよいよ師走が見えてきた。
さぁ来週ももっともっと気合入れて頑張らないくては。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(0) | 日記