2016年11月06日

ブルーインパルスを見た

161106-1.jpg

161106-2.jpg

161106-3.jpg

161106-4.jpg

161106-5.jpg

161106-6.jpg

161106-7.jpg

161106-8.jpg

昨日、お昼過ぎに空に突然爆音が走った。
いつもの旅客機の音では無い。
慌てて嫁さんが部屋から飛び出してきた。

「ブルーインパルスじゃない?」
音のする方を見ると、5機の戦闘機が列を成して飛んでいた。
やはりブルーインパルスでした。

実は本日、航空自衛隊奈良基地開設60周年ということで、ブルーインパルスが、奈良の空を飛んだ。
昨日は、その予行演習ということで、同じく奈良の空を飛んでいました。
ちょうどその予行演習の時に、我が町の上空を飛んだのでした。

以前からブルーインパルスを見てみたかった私と嫁さん。
昨日の一瞬見えたブルーインパルスだけで、もう興奮状態でした。
やっぱり間近で見たい。
そう思って、今日は会場となる平城京跡まで出かけました。

11時40分からの飛行ですが、早くいかないと確実に見れないので、剣道の稽古はお休みさせていただきました。
西大寺の駅を降りると、平城京跡に向かう長蛇の列の人。
現在、平城京跡では「平城京天平祭 みつきうまし祭り」をやっていて、今日が最終日。
その人もいるのでしょうが、大半はブルーインパルス目当てと思われる。

そして平城京跡に着くと、広い広い平城京跡に、たくさんの人・ひと・ヒト。
ヒトだらけですが、どんなに人が多くても、空は渋滞しないので、ちゃんとブルーインパルスは見れる。
ただ、お天気が今ひとつです。
天気予報は晴れマークなのですが、厚い雲がかかり、時折雨粒が落ちてくる。

そんな中で、いよいよブルーインパルスが飛行する時間がやってきました。
航空自衛隊パイロットが、ブルーインパルスの解説をしながらスタートしました。
今か今かと待ちわびる中、ついにブルーインパルスがその姿を見せました。

最初は1機だけ飛んできて、飛行ルートの確認をします。
その後、5機のブルーインパルスがやってきて、綺麗に編隊を組んで煙幕を焚きながら、上空を通過していきました。
それからは、様々な技を見せてくれました。

大空に6個の輪を描いたり、ハートを描いたり。
一糸乱れぬ編隊から、突如別の方向に飛んで、綺麗な曲線を描いたり。
その度に、会場からは歓声が上がります。

昨日のような青空であれば、もっと綺麗だったのかもしれませんが、それでも感動的な飛行に大感激です。
心配していた雨も降らず、奈良の空に感動を描いてくれました。
最後に、各パイロットの名前が紹介されると、その度に拍手が広がります。
そして、いよいよ最後、西の方から編隊を組んで飛んできたブルーインパルスは、会場の上空を横切って、岐阜基地のある東の方へと飛んでいきました。

会場からは大きな拍手と、ブルーインパルスに手を振る人々。
私たちも感謝の気持ちを込めて、ブルーインパルスに手を振りました。
本当に感動的なブルーインパルスの飛行ショーでした。

奈良の空をブルーインパルスが飛ぶのは、実に30年ぶりだそうです。
今日の機会を逃していたら、奈良の空をブルーインパルスが飛ぶのを見ることは、もうできなかったでしょうね。
本当に貴重な時間でした。

カメラを構えて必死に撮影しましたが、私のカメラではこれが限度。
もっと高ズームのレンズが欲しい(T_T)
会場にはバズーカーみたいな、どでかいレンズを構えた人がたくさんいました。
みんな夢中で撮影していたのでしょうね。

また機会があれば、ブルーインパルス見たいですね。
奈良では当分ないでしょうから、どっか出向いて行ってでも見たいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 18:17 | Comment(0) | 日記