2016年09月26日

OSのバージョンアップ

160926.jpg

iPhone7が発表されてから二十日ほど経ちます。
もうGETした方も多いのでしょうね。
私もそのうち機種変しようかと考えています。

発表当時は「期待はずれ」との声もありましたが、いざ発売されると順調に売れているようですね。
日本ではやはり防水とお財布機能が加わったのが大きいのでしょうか?

まだiPhone7にするには、ちょっと様子見ですが、一足早くiOS10だけはインストールしました。
日頃はバージョンアップには慎重ですが、iOS10の不具合などあまり見かけなかったので、インストールしてみた。
今のところ特にバグらしきものは感じません。

iOS10になって一番最初に気づいたのが「ホーム」の存在。
お家のアイコンが登録されていて、試しに開いてみましたが、何も起こりません。
それもそのはずです。Homekitに対応した電化製品がなければ、このホームアプリも機能を発揮しない。
これからHomekit対応の電化製品が増えてきて、我が家もそれを使うようになったら、きっと大いに使うのでしょう。
他にも細々とした点が変更になっているようですが、徐々に確認していきたいと思います。

iPhoneだけでなく、MacのOSも新しくなってダウンロードが可能になっています。
しかし、こちらは当分様子見です。
今回からMacOSXではなく、macOSという名称に変わりました。
第一弾がmacOS Sierraです。

今回の目玉は、なんと言っても「Siri」でしょうね。
これまでiPhoneのSiriに向かって話しかけていたものが、これからはMacでもSiriが使えるようになりました。
Macに向かって「◯◯調べて」などと話すと、Macが答えてくれるのです。
便利になりましたね〜。

こんなOSが無償で入手できるのですから、本来ならすぐにでもGetしたいもの。
しかし、うかつに手を出さないようにしています。

OSが無償化になってからというもの、バグが多く報告されており、うかつにアップグレードすると、痛い目にあう可能性がある。
そのため、しばらく様子を見て、改善されてからアップグレードをしたいと思っている。
しかし、前回のOS El Capitanはずっと評判が良くなくて、結局その前のYosemiteのままです。

今回のmacOS Sierraも評判が悪ければ、入れないかもしれません。
なんせ仕事で使っているので、下手にバージョンアップして動かなくなっては困る。
iMacでお試しで入れてみても良いけど、iMacが2011の機種なので、ハード的にかなりきついかもしれません。

いずれにせよ、しばらく様子をみてから考えたいと思います。
iPhone7は欲しいけど、まだまだ在庫不足のようだし、こちらも慌てず落ち着いてから機種変しようっと。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:15 | Comment(0) | Macintosh