2016年09月25日

幸せの空間

160925.jpg

息子が鳥羽に帰って、再び4人家族の生活となった。
今日は日曜日。いつものように午前中は剣道の稽古。
娘二人、それぞれに稽古を頑張っていました。

午後からはお買い物に行く予定。
しかし、長女は仲良しの友達と、遊ぶ約束をしており、次女を連れて三人でお買い物へ。
ついでに伸びに伸びていた髪をカットした。
ようやくさっぱりとしました(笑)

次女は一人だけになると、とたんにわがままが増します。
お兄ちゃんがいた時は、お兄ちゃんに注意されるのを恐れて、ややおとなし目でしたが、やはりお兄ちゃんが帰るとわがまま度がUPしてきました。
今日も「マクドナルド行きたい」と言い出し、結局イオンモールのフードコートでマクドナルドをGET(-_-;)

私たちも久しぶりにマクドナルドのハンバーガー食べました。
4人テーブルに3人で座って、久々のマクドナルドを味わっていると、隣のテーブルになにやら本を見ながら、真剣に話しているカップルが目に止まった。
最初は「勉強でもしているのかな?」と思って気にしていなかったが、その本のタイトルを見て思わず微笑んでしまった。

本のタイトルは「男の子の名前のつけかた」だったかな?
女性の方を見ると、服の上からですが、お腹が大きいのがわかる。
もうすぐ生まれてくる我が子の名前を、二人で一生懸命考えているようです。

男の子とわかっているということは、もうそれだけ成長しているということ。
もうすぐ出会える我が子のために、二人で良い名前を探しているのでしょうね。
時々談笑しながら、本を開き、ノートになにやら書いています。
候補となる子供の名前を書いていたのかもしれません。

フードコートのテーブルには、私たちのような家族連れから、中高生くらいのグループ。
そしてカップルもたくさんいました。
それぞれのテーブルで、それぞれの幸せそうな顔がありますが、何よりも隣のテーブルは、幸せ色が輝いていた感じがしました。

静かに流れている時間ですが、その中で一生懸命に子供の名前を考えている、若い夫婦。
全く見ず知らずの人ですが、隣に座ったのも何かの縁でしょう。
無事に元気な男のが生まれてくることを、願わずにはいられませんでした。

わがまま娘が、満足げにマクドナルドのハンバーガーとポテトを頬張る横で、真剣に子供の名前を考える若夫婦。
我が家も子供たちが元気に育って幸せですが、お隣から、また違う幸せのお裾分けを頂いた気分です。
どうか元気な男の子が、無事生まれて来ますように。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:35 | Comment(0) | 日記