2016年08月07日

酷暑の中の稽古

160807.jpg
【広い道場内は熱い空気がたまるのでしょうね】

今日は暑かった。
いや今日も暑かった。

今朝は町内会の廃品回収の日だったので、役員である私は収集場の方に行きました。
次々と回収の当番の方が、車でやってきます。
車の中から、新聞紙や空き缶、ダンボールといったリサイクル品を下ろし、所定のカゴに振り分ける。
30分ほどの作業ですが、朝から汗かきました。

家に帰って着替えて朝ごはん済ませたら、剣道の稽古へ。
日曜の稽古は、大学の武道場。
大型の扇風機(工事現場で使うようなもの)が2台あるので、扇風機を回しますが、広い道場内では、風が行き届かない。

そこに面をつけて稽古を始める。
一人、また一人と体調不良を訴えて、面を外し稽古を脱落する。
気がつくと、長女を含む3人だけになっていた。

しばらくすると、復活した子が戻ってきたりして、若干人数は増えた。
しかし、今度は長女も面を外し脱落。
私のところへ来て「頭が痛い」と言ってきた。
熱中症になりかけているのかも知れません。

冷えたおしぼりで頭を冷やし、しばらく体調を整えさせることにしました。
武道場の玄関には、長女を含め4人ほどが力なく座り込んでいます(笑)
じっと座っているだけでも、汗がじと〜っと出てくる。
そんな中で胴着を着て防具を着けて、面を被れば、そりゃ〜しんどくもなる。
今日は稽古というよりも、精神修行のような感じでした(笑)

体調悪かったので、居残り稽古もやめて帰りました。
午後からお買い物に出かけましたが、車の中もサウナ状態になっていた(笑)
窓を全開にして走っても熱風が入り込んでくるだけ(@@;)
いや〜本当に暑い一日でした。

夏ですからね。暑いのが当然ですが、こうも暑いと体調崩してしまいかねません。
しっかり体調管理して、夏バテしないようにしなきゃ。
そもそも夏バテしている暇もないですからね(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:40 | Comment(0) | 日記