2016年07月07日

天の川を見たい

160707.jpg

笹の葉サラサラ〜♪
七夕の日。みなさん短冊に何の願いを書きましたか?
次女は託児所で七夕をして、今日自分の七夕飾りを持ち帰りました。

毎年、七夕の日は、梅雨真っ只中。
今年もまだ梅雨明けはしていないので、梅雨真っ只中です。
しかし、どう考えたって梅雨明けしているだろ。という天気が続いています。
もうセミも鳴き始めているし。

日中はお天気も良く「今夜は天の川見れるかな?」と思い立ち、夕方に嫁さんにメッセージを送った。
今日は珍しく、嫁さんも仕事を早く終えたようで、早く帰ってきた。
陽が暮れるまでにお風呂を済ませ、今夜は星を見に行くことにした。

しかし、日暮れまでの間に、いつの間にか雲が張り出していた。
出かける時に空を見上げると、南側半分は厚い雲に覆われている。
北側半分も薄い雲が広がり、星が見える確率は低そう。

それでも、車を走らせ山に向かう。
一応カメラも用意し、三脚も持った。
山道を登り、ダム公園の一番上の駐車場まで車を走らせる。

昼間には遊びに来ることもあるダム公園。
しかし、夜に来ることはない。
やはり夜のダムは不気味である(^^;)

目的の駐車場に着き、空を見上げた。
満点の星空・・・・・・は、どこにも無い(-_-;)
やはり雲が厚く空を覆っている。

せっかくの七夕ですが、こればかりはお天気次第。
残念ですが、諦めて下山することにしました。

ちょうど学校の授業で、星座を習っている長女。
星が見れなくて残念がっていましたが、またお天気の良い日に、リベンジしたいと思います。
満点の星空、そして天の川を自分の目で見たことが無い、我が家の娘たち。

今年の夏は、天の川を見ることもイベントのひとつになりそうです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:05 | Comment(0) | 日記