2016年06月18日

理想と現実の差

160618.jpg

今日も暑かったですね〜。
朝から窓を全開にして、仕事をしていましたが、お昼過ぎからどんどん暑くなってくるのが、体感でわかりました。
雨の日と晴れの日と、全く気温が違うので、体調管理に気をつけなければいけませんね。

今日は奄美地方が梅雨明けしたようで、例年よりかなり早い梅雨明けのようです。
沖縄も先日梅雨明けしましたし、今年は梅雨明け早いのでしょうか?
梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏になります。
夏大好きな私としては嬉しいですが、暑さも本格化しますので、もう窓を全開にしても暑さはしのげないですね。

奈良盆地の暑さは、本当にうだるような暑さです。
空気全体が暑くなるので、クーラー無しでは生きていけない。
いつまで窓を全開で仕事できるか?
もうそろそろクーラーのスイッチに手が伸びそうです(^^;)

本当はクーラーの涼しさって好きじゃない。
やっぱり自然の風の涼しさが良い。
しかし、それは無いものねだりであることは、良く良くわかっています。

理想としては、自然の涼しい風を受けて仕事したり、寝るときも夜風に吹かれて、風鈴の音を子守唄に寝たい。
でも、現実はクーラーの冷たい風を受けて仕事をし、扇風機の風で暑さをしのいで寝る。
理想と現実の差があればあるほど、理想を追い求めてしまうのが、人間の性なのかもしれません。
いつかは理想の生活をしてみたいですね。

理想の生活をするには、奈良盆地では絶対に無理ってことになります(笑)
だって、奈良盆地の暑さでは自然の涼しさなんて、絶対に無理ですよね。
やっぱり避暑地って呼ばれるようなところじゃないと。
そんなところで暮らしてみたいものですね。

暑くなり始めると、そんな妄想をしながら、仕事をしています(笑)
あまり暑くなり過ぎると、妄想から現実逃避に走って、仕事を放棄しそうになります。
暑さで身体も心もやられてしまう前に、クーラーのスイッチを入れたいと思います。

まだ、もう少し頑張れるかな。
今宵は日中が暑かった分、夜風は涼しいです。
かすかに冷えた夜風が、南部鉄の風鈴を撫でて、心地よい音を奏でています。
この音色を耳に残して、子守唄代わりに寝たいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | 日記