2016年06月13日

蛍見たいけど・・・

160613.jpg
【3年前に蛍見た時の写真】

梅雨空が続いています。
田んぼの水も張られ、植えたばかりの稲が小さく顔を覗かせています。
これが夏には、すっかり大きくなるのですよね。

毎年、この時期になると、見たくなるものがあります。
一つは夏の夜空。
そしてもう一つは蛍です。

夏の夜空は、夏の間に見ることはできる。
しかし、蛍の舞う姿は、今の時期しか見れません。
そしてそこら辺で見れるわけでもありません。

蛍が生息するには、綺麗な水がなくてはいけない。
蛍を見るためには、多少車を走らせて、水が綺麗な川まで出かける必要があります。
そのため、去年は蛍を見に行っていない。
一昨年も行っていないんじゃないかな?

以前蛍を見に行ったのは、隣の市。
車で20〜30分ほど走らなければならない。
結構蛍が見れることで有名なようで、毎回行くたびに、何組か蛍見物に来ています。

市内で蛍が見れる所も、探せばあるのだと思う。
しかし、あまり聞いたことがない。
近場で蛍が見れたら良いのですが。

昔はきっと、そこらじゅうに蛍が舞っていたのでしょうね。
蛍の舞う様って、本当に幻想的です。
あぁ〜また見たいです。

今年はどうかな?
なかなか厳しい感じがします。
もうそろそろ、蛍のシーズンも終わりでしょうしね。

蛍が無理だったら、もう一つの夏の夜空だけでも楽しみたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 日記