2016年05月09日

母の日と次女のお手伝い

160509-2.jpg
「とっても美味しかった母の日ロール」

日曜日は「母の日」でした。
しかし我が家の日曜日は、超多忙な1日でしたので、「母の日」なんてどこ?って感じでした(笑)
きっとそんなことになりそうな気がしたので、1日前に「母の日」を軽く祝いました。

エア・フローティング・メディア展の帰りに、梅田の地下でお土産を探していた。
「何か美味しそうなものないかなぁ〜」と探していて、目に飛び込んできたのが「母の日ロール」
美味しそうだったのと、翌日の母の日のお祝いも兼ねて買って帰りました。
翌日は絶対にお祝いする時間がないことが、わかっていたので、土曜日の晩に軽く祝って、皆で母の日ロールを食べました。

しかし、実は次女からもプレゼントがありました。
託児所で母の日用に作ったプレゼントを、金曜日に持ち帰っていました。
ところが、土日のドタバタで、次女もすっかり忘れていたようで(笑)
今朝、託児所に行く前になって「あぁ〜忘れてた〜」とカバンから取り出していました。

ハートの入れ物になっていて、中央にはお母さんの似顔絵。
そしてハートの入れ物には、カードが5枚ほど入っていました。
そこには、まだまだひらがながおぼつかない次女の文字で、「おてつだいけん」と書いてあります。
次女からおてつだいけんをもらったお母さん。
「それじゃいっぱいお手伝い頼もうかな」との言葉に、次女も大喜びしていました。

最近はお手伝いが嬉しい次女。
やたらと「自分がご飯を作る」と言います。
お手伝いをしたいのでしょうね。

しかし、平日は私が晩御飯を作ることが多く、お迎えに行ってお風呂に入ってと、時間との戦いの中で食事を作ります。
次女にお手伝いをしてもらいながら、ゆっくりと作る時間はありません。
休日などに、時間を取って、一緒に作れたら良いのでしょうね。
その休日もドタバタのことが多いので、なかなか次女の要望を聞いてあげることができません。

今、お手伝いをしたい時期なので、お料理だけに限らず、いろいろとお手伝いをお願いしたいと思います。
自分でやった方が絶対に早いし、すぐに終わる。
でも、子供がお手伝いを喜んでやる時期に、いろいろとさせてあげることが大事なんですよね。

平日の晩は、本当にドタバタなので、なかなか難しいですが、心がけたいと思います。
来月には父の日がやってきます。
母の日は「おてつだいけん」でしたが、父の日はなんだろう?
「かたたたきけん」とか。私がよく腰を踏ませるので「こしふみけん」なんてのが来るかも。
それともやっぱり「おてつだいけん」だろうか(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:43 | Comment(0) | 日記