2016年05月02日

次女の託児所お誕生会

160502.jpg

今日は次女の託児所のお誕生会へ行ってきました。
5月生まれの子供たちのお誕生会をやります。
先日、長女のお誕生会を家で祝ったばかりで、今度は次女のお誕生会。
なんだか立て続けですが、本当のお誕生日はまだ先です。

いつも、お誕生会の時には、親が見にきます。
私もできる限り、子供の誕生会には行くようにしています。
いつもは一人で行くので、ビデオを撮るだけ。
でも、今日はビデオと写真と、両方撮りました。

一人で2台・・・・いえ、そんな器用なことはできません(^^;)
息子が家にいるので、一緒に来てもらいました。
久々に託児所のお誕生会を見た息子。
「懐かしいなぁ〜変わらないなぁ〜」と懐かしんでいました。

託児所に着くなり、主任先生やベテラン先生に「腰大丈夫なの?」と聞かれていました(笑)
腰を痛めて入院したことから、すべて次女が先生に話しています(^^;)
息子も苦笑いしながら、「もう大丈夫です」と答えていました。

いつもならお誕生会を見に来る家族で賑わう、託児所のお遊戯室。
しかし、今日は駐車場も車一台も停まっていない。
お遊戯室に入っても、後ろに椅子が並べられているが、誰も座っていません。

「まだ時間が早いからかな?」と思いながら、息子と二人で座っていました。
ところがお誕生会が始まっても、結局二人っきり。
その訳が解ったのは、舞台の幕が開いた瞬間。
舞台には次女も含め、二人しか座っていません。

5月生まれの子供が二人しかいなかったのです(^^;)
もう一人いるらしいのですが、今日はお休みとのこと。
次女と同じクラスの男の子二人だけが、舞台の上で座っていました。
男の子のご家族は都合がつかなかったのでしょう。
結局我が家だけが見にきていて、息子と二人で誕生会を見学しました(笑)

でも、息子に来てもらって良かったです。
私一人で行っていたら、本当にひとりぼっちでした。
いつもなら4〜5人はいるお誕生会。
今日は2人だけと、やや寂しい感がありましたが、その分、皆に祝ってもらっていました。

最後に記念撮影するのですが、その時はその月がお誕生日の先生も入ります。
こちらもいつもなら2〜3人いるのですが、今回は一人。
結果、3人で記念撮影しました。

ゴールデンウィーク期間中のお誕生日会で、息子も久々に託児所の雰囲気を味わっていました。
自分がいた頃と、何ひとつ変わっていないので、とても懐かしく感じたことでしょう。
変わらぬ場所があるというのは、本当に良いことですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:09 | Comment(0) | 日記