2015年12月21日

今年のクイズ

151221.jpg

土曜日の晩に、剣道の合宿&クリスマス会があって、すっかりクリスマスが終わった気分になっている。
でも、本番はこれからなんですよね(^^;)
土日に剣道とエアーフローティングメディア展とあって、それが終わったら、なんか終わったような感じです。
少し気が抜けたのでしょうね(^^;)

剣道のクリスマス会では、恒例となっているクイズを出しました。
昨年はクリスマス会が食事会になったので、やらなかったのですが、2011年・12年・13年と3年間、クリスマス会では子供たちにクイズを出しています。

クイズと言ってもなぞなぞとはちょっと違う。
絵や文字を使って、何と読むのかを当ててもらうクイズです。
一時期テレビ番組などで流行ったスタイルです。

そのクイズを自ら作って、iMacで再生させるために、クリスマス会のたびにiMacを担いて行きます(笑)
ちょうどクリスマスソングを流すBGMにもなるので、毎回活用しています。
今回もBGMとしてクリスマスソングを流しました。

さて、クイズの方ですが、毎年内容を考えて作っています。
今年も一月前にはクイズをやることを決めていましたが、なかなか作業ができない。
日中は仕事に集中して、夜の時間を使って作ろうと思っていました。
しかし、仕事が詰んでくると、夜も仕事をしないと間に合わない。
そんな日が続いた結果、作業を開始したのは、3日間(笑)

それでも仕事が詰んできて、本格的に作業をしたのは前夜。
しかもネタは半分もできていなかった。
作業をしながら、その場でネタを考える。
調子に乗ってくるとアイデアが浮かんでくるが、一旦行き詰まると手が止まる。

「う〜ん」と考えて目を閉じると、あっという間に睡魔に襲われる(笑)
何度も睡魔と戦いながら、なんとかクイズを作り上げた。
そして本番。子供達は小さい子は5歳から、小学6年生までいる。
小さい子は字が読めないので、絵だけのクイズも作った。

始まる前に、絵だけのクイズは小さい子に答えさせてあげるようにお願いした。
それでも小さい子には、なかなか難しい。
現に我が家の次女と、もう一人5歳の男の子は、手は挙げるものの正解はできない。
でもその場の雰囲気を楽しんでいました。

小学生、特に高学年は次々とクイズを正解して行きます。
答えられないクイズは一つもなく、30問近くあったクイズは10分もかからずに終わりました。
みんな楽しめたようで良かったです。
睡魔と戦いながら作った甲斐がありました(笑)

しかし、毎年作るとなると、さすがにネタが厳しくなってくる。
来年は「過去問題集」などと言って、一番最初のネタをやるか(^^;)
卒業したりして、子供も変わっているし、そもそも覚えていないハズ。
なんせ作った本人が、「これなんだったっけ?」と答えを忘れるほど(笑)

過去問題集から、使えそうなものをピックアップしても良いかも。
来年もクリスマス会があればの話ですけどね。
ちなみに今回のクイズをネットで見れるようにしてみました。
興味のある方は、クイズにチャレンジしてみてください。
クリックするとクイズが始まり、もう一度クリックすると、答えが出てきます。
スマホの方は画面を横にしてご覧ください。
機種によっては見れない場合もあるかもしれません。

http://www.ds-island.jp/test/quiz/assets/player/KeynoteDHTMLPlayer.html#0

さて、クリスマス会もエアーフローティングメディア展も、無事に終わりました。
ちょっと気が抜けた感じですが、仕事の方は大詰めです。
明日も、また必死で頑張らないと。

今年もあと少し。
最後まで精一杯頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:41 | Comment(0) | 日記