2015年12月14日

また迷惑メールが増えてきた

151214.jpg

最近また迷惑メールが増えている。
困るのは仕事用のアドレスに迷惑メールが届く事。
仕事用のアドレスは携帯に転送をしているので、迷惑メールが来るたびに携帯にも届く。
迷惑メールは100%海外からの英文メール。

昔みたいに日本語での迷惑メールは来なくなりましたね。
もうさすがに「あなたと会いたいんです」なんて、お誘いのメールは見ませんね(笑)
昔は女性の名前で、次から次へとお誘いのメールがあったものです。
その手のメールはもう来なくなりましたが、英文メールはその手の内容かもしれませんね。
なんせ届いたら即削除していますから、内容はわかりません。

最近困るのは、迷惑メールに添付ファイルが付いていること。
これまではどちらかというと、URLが書かれていて、そこに誘導するタイプが多かった。
しかしここ最近は、添付ファイルが付いたメールが届く。
そして、どうもその添付ファイルがウイルス感知に引っかかっているようです。
フリーのアンチウイルスソフトを入れているのですが、ほぼ毎日のように何かが引っかかる。
引っかかったものを見ると、やはり添付ファイルなのです。

明らかに添付ファイルを開かせて、不正なプログラムをインストールさせるためのものですね。
アンチウイルスソフトでクリーンアップできるのですが、中には手動で削除しなければならないものもあり、本当に迷惑です。

どこからか仕事用のアドレスが漏れているようなので、仕事が落ち着いたらアドレス変更を検討しよう。
めんどくさいなぁ〜。
もちろんクライアントにもアドレス変更のお知らせをしないといけないけど、何よりもこのアドレスで登録しているサービスがあるので、それを全部変更手続きしないといけない。
ホント迷惑なメールです。

しかし、最近はメールよりもSNSの問題の方が大きいように思う。
迷惑メールに関しては、もう引っかかる人が少ない。
そもそもメール自体が使用頻度が下がっている。
私は仕事で使うけど、家族間はメッセージだし、知り合いだとfacebookのメッセージで済ませる場合も多い。

引っ掛けようとする側も、より多くの人が使うツールを標的とする。
最近よく聞くのが、facebookのアプリの危険性。
「◯◯診断」とか「◯◯クイズ」とか、facebookにはこの手のものがあふれている。
やってみようとすると、「あなたの◯◯にアクセスすることを許可しますか?」みたいに聞いてくる。

私はこの段階で全てSTOPしています。
自分の情報を与えてまでやる必要もないし、「情報を抜かれている」との指摘もある。
どこまで本当かはわかりません。
ただ、不必要な許可はしないようにしています。

とは言え、どこで情報が漏れているかわかりません。
そもそもfacebook自体が信頼できるか?と言えば、Yesとは言い切れません。
タダで使えるものは、それなりのリスクがある。

しばらくは迷惑メールと向き合わなければいけませんが、年明けたらアドレス変更検討しよう。
やれやれ、本当に迷惑な話だ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(0) | ウイルス・迷惑メール