2015年12月07日

夕焼けからイルミネーション

151207-1.jpg

美しい夕焼けでした。
あまりに綺麗だったので、カメラ持ち出してベランダから写真撮りました。
できればもっと広いところに出て、写真撮りたかったけど、託児所お迎えの時間だったので、撮れる範囲で撮影。

しかし、なぜに夕焼けってこんなにも人の心を惹きつけるのでしょうね。
その時の気候や気温によって、色合いや表情が変わってくる。
だからなんど見ても感動的なんでしょうね。
まさに自然が生み出す芸術です。

託児所に迎えに行く頃には、すっかり陽も落ちます。
そこでカメラをそのまま持って、迎えに出ることにしました。
もう一つ撮影したいところがあったからです。
それは駅前広場。

毎年、この時期になると、駅前広場にイルミネーションが誕生するのです。
「光の祭典」と題して、ツリーなどのイルミネーションが広場に出現します。
その点灯式が昨日の日曜日に行われていました。

151207-2.jpg

毎年このイルミネーションを楽しみにしている娘たち。
いつも車で通るたびに「見ていこう」と言うのですが、駅前を通る時は、剣道に行く時がほとんど。
そのため、いつも車の中から通りがけに見ていた。

今日は嫁さんも仕事を早めに切り上げると言うので、時間つぶしの意味でも、駅前広場にやってきました。
突然の出来事に娘たちは大喜び。
車を降りると一目散に走って行きました。

光のトンネルを走り抜けたり、雪だるまのイルミネーションを見つけたりと、二人で盛り上がっています。
私は黙々と写真撮影していました。
私以外にも写真を撮っている人が結構いました。
スマホで撮っている人もいれば、一眼レフでしっかり撮っている人。
自撮り棒で記念撮影している女子高生など。
平日の夜にもかかわらず、大勢の人がイルミネーションを楽しんでいました。

151207-3.jpg

カメラを買い換えて、初めてのイルミネーション撮影。
そのためか、いまひとつ調子が掴めない。
どうも狙ったような写真が撮れません。
撮影に来る前に、もう少し勉強しとくんだった(^^;)

光の祭典は1月16日までやっているので、また撮影しに行こう。
あっそうそう、ちなみにこの「光の祭典」のチラシは私がデザインさせていただきました。
点灯式行きたかったけど、自治会の役員会があったので、行けませんでした。

151207-4.jpg

駅前もすっかりクリスマスモードになりました。
でも、我が家は未だにクリスマスツリーも出していません。
明日の晩にでも、娘たちと飾り付けしようかな。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:38 | Comment(0) | 日記