2015年11月22日

飯高駅経由鳥羽行き

151122.jpg

今日は朝から大忙し。
まずは長女の剣道の稽古。
しかし、いつものように稽古を見守ることはできません。

私と嫁さんと息子で、長女を見送ったら、そのまま買い物へ。
息子の日用品を買い、家に戻ります。
そして、北海道のおばあちゃんと留守番していた次女と、二人を車に乗せて参拝へ。

参拝が終わるとそのまま高速バスの停留所へと向かいました。
今日は、おばあちゃんが北海道へ帰る日です。
バスが来るまで20分ほど時間がある。

みんなを降ろしたら、私だけすぐに長女のところへ戻りました。
ちょうど稽古が終わったところ、出てきた長女を乗せて再び停留所へ。
なんとかバスが来る前に停留所に着き、おばあちゃんと皆で見送ることができました。

予測していた通り、次女はおばあちゃんとのお別れが悲しくて泣きっぱなし。
最後まで泣きながら手を振っていました。
ずっとおばあちゃんにベッタリでしたからね。
あまりの悲しみ方に、お母さんが「たこ焼き買って帰ろうか」と言って、なんとか涙が止まりました。
さすが食いしん坊の次女です。

お昼ご飯を食べたら、次は長女を英語教室に送って行きます。
今日はTECSのテストの日。
1時間で終わるので、その間に出かける準備をして、1時間後に長女を車に乗せました。

そして今度は息子を送っていく。
しかし、いつもの高速ではなく、下道で走ることにしました。
2週間前に鳥羽から帰るときに、下道で帰ったので、今日はその道を逆に走って鳥羽まで向かいました。

道中に「飯高駅」という道の駅があり、そこに温泉施設もあるので、温泉に入って晩御飯も食べていくことにしたのです。
2週間前に通ったときに、気になった場所で、ネットで調べて良さそうなので、立ち寄ることにしました。
車を走らせて約2時間。目的の道の駅に到着。

すっかり陽も暮れかかる頃に、温泉へと入りました。
思っていたほど人もいなくて、ゆったりと温泉に入ることができました。
お風呂から上がったら、すぐ横のレストランで晩御飯。
お風呂上りに美味しく食べることができました。

お土産物なども見たかったけど、お風呂から上がった時点で、売店は閉店していました。
道の駅なので、閉店は早く、レストランも6時半がラストオーダーで、ギリギリでした。
お風呂だけは8時50分まで入れるようです。
次はもっと早い時間に来て、売店なども見て見たいです。

道の駅から息子の学校までは、まだ1時間ほどかかりました。
高速を使えばちょうど2時間。
下道だとプラス1時間必要です。

息子を送り、再び来た道を帰る予定でしたが、なぜかナビが来たときとは全く違う道を示し、仕方なくナビの誘導のままに走りました(笑)
道の駅まで着けば、後は国道166号線をひたすら走るだけ。
しかし、鳥羽から道の駅までの道がややこしい。

来る時は下調べして走り、ナビも私が調べた道とほぼ同じ道を示した。
ところが帰りはなぜか途中で違う道へ。
不慣れな道でもあり、暗いこともあり、最初は違う道と気付かずに走っていた。
途中から「あれ?こんな道通ったっけ?」と、嫁さんと話しましたが、もう戻れない(^^;)
ナビの指示どおり走り、なんとか分かる道までたどり着きましたが、だいぶ遠回りした気がします。

高速よりも1時間かかるし、道路状況で時間が読みにくいので、時間どおりに行く場合は高速で。
そうでない場合は下道で行くようにしたいと思います。
何度か走れば、ナビ無しでも下道を走れるようになるでしょう。

忙しい一日でしたが、昨日に続き連日で温泉に入ることもできて、日頃の疲れもだいぶ取れました。
おばあちゃんも北海道へ帰り、息子も鳥羽へと戻り、日常生活に戻ります。
息子が今度帰省する時は、冬休みですね。
言ってもあとひと月です。

あぁ〜今年が終わってしまう。
さぁ仕事頑張ろう。
あ!明日も休みだった(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:38 | Comment(0) | 日記