2015年10月28日

作風を広げたい

151028.jpg
【昔描いた落書き(筆で描いたところにPhotoshopで色付け)ちなみに幼い頃の息子の似顔絵です 笑】

先週末から、母が来たり親族が集まったりで、何かと忙しかった。
週明けには宇都宮〜東京と、超過密スケジュール。
そして帰ってきたら、仕事が山のように詰んでいる。
マジでやばいぞ(^^;)

早速フル回転で仕事していますが、今週はちと地獄かも(笑)
特に明日は朝からフル回転で頑張らないといけません。
忙しいのは良いことだけど・・・・身体はひとつしかない。
まぁ愚痴っても仕方ない。頑張るしかないですね。

最近はWeb系の仕事が多く、グラフィック系の仕事が少なめです。
特にイラスト系の仕事は、このところほとんどありません。
やっぱりさみしいですね。たまにはイラストの仕事したいけど、今はマジで手一杯です(^^;)

昨日、東京で文芸社さんに寄らせていただきました。
私自身、絵本の仕事はもっとやりたい。
しかし、今のタッチだけでは、やはり限界がある。

絵本を希望する著者の方は、やはり手描き風の柔らかいタッチを好むことが多い。
私の描いているイラストは、Illustratorを使って仕上げているので、どうしても固い。
そこはアナログ感を追い求めて、いろいろと工夫をしているが、やはり水彩画のような柔らかなイメージは無理がある。

以前、別の担当者の方から「手描き風のタッチはできませんか?」と、問い合わせをいただいたことがある。
Illustratorではなく、フォトショップ系のペイントアプリを使えば描くことはできる。
しかし、その当時もメチャクチャ忙しくて、結局サンプルを描けないまま、たち消えてしまった。

作風を広げる意味でも、もっと違うタッチの絵も描きたいと思っています。
やはり絵を描く仕事がやりたい。
もちろん今のグラフィックの仕事も、Webの仕事もやりたいです。
どちらもバランス良く仕事できると良いのになぁ〜って、単なるわがままですね(^^;)

まずは、今抱えているWebの莫大な仕事を完成させなければ。
ここはちょっと老いゆく身体に鞭打って頑張るべ〜。
東京一泊の疲れも取れていないけど、死に物狂いで頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 仕事