2015年08月07日

帰ってきた息子

150807.jpg
【鳥羽までの道のり】

夕方から車を走らせた。
行き先は鳥羽。
明日から夏休みに入る息子を迎えに行くためです。

通常の帰省なら電車で帰ってくる息子。
しかし、長期休暇となるため、いろいろと荷物がある。
教科書関連、衣類、そして何よりも荷物になるのが、剣道の防具。
そんなわけで車で迎えに行くことになった。

しかし、鳥羽まで行って帰ってくるだけでも、往復4時間は必要。しかも今日は平日。
嫁さんの仕事が終わらないと、迎えに行くことができない。
嫁さんも、いつもより仕事を早く切り上げて、18時半頃に出発した。

出発直前に雷雲が発生していたこともあり、いつもよりも暗い。
陽が暮れるのも早く感じた。
名阪国道を東へと走っている間に、すっかり陽は暮れて闇夜へと変わっていった。

これまでは昼間に走っている伊勢道。
夜に走るのは初めて。
そのせいか、いつもよりも長く感じた。
きっと周辺の風景が見えないので、景色が流れずに、ず〜っと走っている感覚だったのでしょうね。
時間はいつもと同じように、2時間で鳥羽まで着きました。

鳥羽に着いた時は、もうすでに20時40分。
息子の荷物を車に積んで、寮を出た時には、もう21時近くになっていた。
晩御飯を食べるために、近くの中華料理屋さんへ。
以前もここで晩御飯を食べました。

実は他に食べる場所がないか、探したのですが、あまり無いのです(^^;)
ファミレスとか見当たらないし、海鮮料理など食べることができる店は、正直お値段が高い。
家族連れで気軽に入れる店があまりない。
ネットで調べたのですが、ほとんどが夕方で店を閉じてしまう。
きっと、観光客向けのお店ばかりなのだと思います。

晩御飯を食べ終えたら、もう22時近く。
再び来た道を車を走らせ帰路に着きました。
やっぱり夜の長距離運転は疲れますね。
特に名阪国道は勾配もあり、カーブも多いので疲れます。

息子が帰ってきて、再び5人家族となった我が家。
しばらくは、また賑やかになりそうです。
娘二人でも十分賑やかなんですけどね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:53 | Comment(0) | 日記