2015年08月01日

完敗の試合結果

150801.png

今日もとても暑い一日でした。
そんな暑い一日の中、今日は剣道の試合でした。
でも、試合会場はエアコンが効いていたので、快適に過ごすことができました。

しかし、肝心の試合結果は残念な結果。
長女も出場しましたが、個人戦・団体戦共に、一回戦敗退でした。
それもどちらも優勝者に当たるという不運も重なりました。

個人戦は同じ学年の子と対戦します。
長女の相手は男の子。
長女も日頃の稽古の通りに一生懸命頑張りましたが、やはり相手が上。
面を2本決められて敗れてしまいました。

「きっと泣いているな」と思ったら、案の定、面を外すと涙を流して泣いています。
悔しくて泣いているのか、怖くて泣いているのか微妙ですが、その悔しさを次の団体戦でぶつけろ。と話しました。
他の学年もことごとく敗れてしまったようで、3回戦まで進んだのが最高だったようです。
今年は例年に比べ、出場チームが多く、全体的なレベルが上がっている感じでした。

早々とお昼を食べるために外へ。
殺人的な暑さの中、カレーを食べるために、移動します。
おぢばがえり期間中なので、カレー食堂がある。
これまたエアコンの効いた快適な場所で、美味しくカレーをいただきました。
もちろんお代わりをして(^o^)

午後からは団体戦。
長女もBチームの次蜂として出場しました。
Bチームは長女と同じ年の女の子、いつの仲良しの一つ上の女の子。
そして一つ上の男の子と、二つ上の男の子のチーム。

戦力的にはAチームに比べると落ちますが、そこは当たって砕けろの精神で頑張ってもらいましょう。
いよいよ試合の時が来て、相手チームと向かい合います。
その相手チームは、お揃いの胴にお揃いのマークが入り、気合も十分。
背の高さからして、どうみても全員が高学年。

嫌〜な予感の中試合開始。
しかし、その嫌な予感は見事的中。
相手は滅茶苦茶強い。
先鋒の同い年の女の子は、あっという間に2本取られてしまいました。

続く長女も、これまたあっという間に2本負け。
さらに一つ上の女の子、そして一つ上の男の子。
最後の二つ上の男の子。
全員が2本負けという、完敗を喫してしまいました。

相手が悪すぎます。
これはどうみても優勝候補だ。と思って見ていたら、やはり最後の決勝まで勝ち進みました。
長女は15時から英語のサマースクールがあるため、決勝の途中で一足先に帰らせていただきました。
どちらが優勝したのかわかりませんが、長女たちが対戦したチームは、桁外れに強かったです。

まだまだ試合慣れしていない長女たち。
なかなか試合で勝つことはできません。
しかし、こうやって悔しい思いをして、次に生かすことが大事。
今日の悔しさを忘れずに、日々の稽古を頑張って欲しいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 日記