2015年06月28日

ドイツビールと奈良公園

150628-1.jpg

150628-2.jpg

150628-3.jpg

昨日に引き続き、北海道から来た嫁さんの妹家族と遊びました。
午前中はいつものように剣道の稽古。
息子はまたまた中学時代の同級生と遊んでいました。
日頃、遊ぶ機会も少ないので、帰省した時くらいは遊びたいでしょうね。

剣道の稽古は、いつもなら居残りして稽古しますが、今日はお昼から出かけるので、1時間で終えました。
息子もお昼前には帰ってきて、お昼ご飯を食べたら、駅に向かいました。
駅で集合して、電車で奈良公園へ向かいます。
いつもなら車ですが、今日は大人数のため、電車で移動。

久しぶりに電車に乗る子供達はワクワクです。
次女は従兄弟の男の子と、ずっと手を握りながら歩いていました。
奈良公園に着くと、早速鹿せんべいを買って、鹿の元へ。
しかし、すでに鹿の周りには大勢の観光客が。
皆、一様に鹿せんべいを持っています。

普段なら、鹿せんべいを買おうと、財布を出した瞬間に鹿が寄ってきます。
そして鹿せんべいを食べようと、必死の鹿のおねだりが始まる。
ところが、今日はどの鹿も座り込んで眠たそうにしている。
おそらく、大勢の観光客から、たくさん鹿せんべいをもらって、もう満腹状態なのだと思います(笑)

それでも子供達は、無理やり鹿の口元に鹿せんべいを持って行き、鹿もほとんど惰性で食べている感じでした(^^;)
鹿に食べ物を与えたら、次は自分たちの番です。
ちょうど奈良公園でドイツビールの祭典みたいなものをやっていて、今日の目的は実はこれ(笑)
会場はたくさんの人で、みな美味しそうにビールを飲んでいました。

早速私たちもビールを選んでグラスに入れてもらいます。
暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い気候の中、時折心地よい風が通り抜けます。
そんな中で飲む、ドイツビールは最高でした(^o^)

夕方6時には、息子は鳥羽に向かって帰らないといけないので、それに合わせて奈良公園を後にしました。
駅まで帰ってきて、駅の駐車場に停めていた車に戻り、制服に着替えて荷物を持って、再び駅へ。
息子もまた明日から現実に戻って頑張らないといけません。
2週連続で帰省してきた息子。
ずいぶんと落ち着いて、以前の息子とは全く違って感じました。
やはり親元を離れると、成長するのですね。

家に戻ってお風呂に入ったら、再び妹家族の宿泊している詰所へ。
明日には北海道に帰るので、最後の晩餐をしてきました(笑)
長女は二つ上のお姉ちゃんと、次女は二つ下の弟と、それぞれ遊んでいました。

少しの間ですが、楽しい時間を過ごすことができて、子供達にとっても有意義な時間だったと思います。
最後に私がビールを飲むために、車の運転をして、飲みたかったドイツビールも我慢してくれた嫁さんに感謝です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:43 | Comment(0) | 日記