2015年06月27日

賑やか子供達

150627.jpg

朝からハードスケジュールでした。

家族揃って、息子の学校へと向かいました。
鳥羽まで車で約2時間。
朝のドライブです。

しかし、息子本人は、学校には居ません。
昨日、帰省しています。
当の本人は家にいて、私たちだけで学校へと向かいました(笑)

今日は担任の先生との懇談会や、学寮の懇談会があり、息子は関係ないので、私たちだけで出発。
娘二人は置いていけないので、結局息子だけ家に残り、私たちは鳥羽へ。
なんかいつもと居場所が全く逆になるという、不思議な状態でした(^^;)
懇談会では特に問題もなく、成績も苦手教科だけ頑張れば・・・。というお話でした。

学寮懇談会も特に問題はなく、すべての用事が終わったのは、夕方の4時前。
ここから、また2時間かけて家まで帰りました。

夕方6時頃に家に着きましたが、今度は遊びに行った息子の帰りを待って、詰所へと向かいます。
実は嫁さんの妹夫婦が、北海道から来ているのです。
娘たちは従姉妹と会えるので、楽しみでしょうがない。
日中は暇だったこともあり、◯◯お姉ちゃん来てる?」となんども聞いて来ました。

いよいよ詰所に行ってご対面。
嫁さんや子供達は、北海道に行った時に会っていますが、私は実に4年ぶりくらい。
久々の再会に話が弾み、子供達は早速遊びまわります。

長女は二つ上の従姉妹と、次女は二つ下の従兄弟と、それぞれに遊びまわっています。
長女と従兄弟は9歳と11歳。
さすがに落ち着いて遊んでいます。
しかし、次女と従兄弟は5歳と3歳。
もうそこらじゅうを走り回っています。

3歳の男の子は、一番活発な時期。
一時もじっとしていることはありません。
「息子もこんなんだったかなぁ〜」と懐かしく見ていました(^^;)

従兄弟一同揃ったので、北海道の実家にSkypeをつなぎました。
息子も帰ってきているので、久々に顔を見せようとiPhoneからSkypeをかける。
ところが、今度はiPhoneの取り合い。
きっとSkypeの向こう側のおじいちゃん・おばあちゃんは、画面を見ていて目が回ったかもしれません。

それくらい、子供達ははしゃぎ回り、じゃれあっていました。
娘二人だけだと、こんなにはしゃぐことはありません。
まぁ家ではしゃいだら、私の雷が落ちますし(笑)
名残惜しい感じでしたが、そろそろ就寝の時間なので、帰ることにしました。
また、明日一緒に遊びに行く予定です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 日記