2015年05月06日

ゴールデンウィーク最終日〜鳥羽へ〜

150506.jpg

ゴールデンウィーク最終日。
今日は息子が鳥羽へ帰る日です。
それ以外は何も用事がないので、朝からまったりモードの我が家。

午前中は息子のために、保存食などを買いに行きました。
寮の食事だけでは足りない事が多いらしく、カップ麺などをよく食べるみたいです。
スーパーでカップ麺などを買っておきました。

予定では来た時と同じ様に、電車で帰るつもりでした。
来た時は、同じ奈良県内の同級生と、兵庫県の同級生で同じ電車で途中まで帰って来ました。
その時に奈良県内の同級生と、帰る時も同じ電車で帰る約束をしたらしい。
最初は電車で帰る計画でしたが、二日程前に同級生から「親に車で送ってもらう事になった」と連絡があったようです。

そうなると、帰りは息子1人です。
特に用事もないので、それならば鳥羽まで送って行こうという事になりました。
お昼ご飯を食べて、参拝を済ませて、名阪国道を登ります。
もう何度も走り慣れた名阪国道から伊勢自動車道を走って、ちょうど2時間で鳥羽に着きました。

しかし、まだ夕方で、寮に帰るにはまだ少し時間が早い。
そこで、まだ買い残した物があるので、近くのイオンに再びお買い物へ。
そのイオンも、これまでも何度か来ている場所。
イオンの横には、道路を隔てて大きな公園があります。

娘達はいつもこの公園で遊んでいました。
2年前に、初めてオープンキャンパスに行った時。
去年の夏に2度目のオープンキャンパスに行った時。
そして入試の時。
娘達にとっては、鳥羽=公園というイメージが強い。

嫁さんと息子が買い物をしている間、私が娘二人を連れて公園で遊ばせました。
ほんの30分程度でしたが、それでも娘達は満足した様子でした。
その後、鳥羽港近くにあるお土産センターのような所で、物産品を見て、それぞれお気に入りの物を買いました。

寮に戻る前に、少し早めの晩ご飯を食べ、19時前に息子を寮に送って行きました。
買い物を沢山したので、荷物も多くなっている。
荷物を持って息子の部屋まで行きました。
寮に入ると先輩とすれ違い、その時に息子が身体を90度に曲げ、大きな声で「こんにちは!!」と挨拶をしているのを見て、上下関係の厳しさを垣間見た感じでした。

こんな姿の息子を見たのは初めてだったので、ちょっとビックリ&嬉しかったですね。
寮生活は厳しいと思うけど、その厳しさが成長の源になると思います。
一歩寮に足を踏み入れた瞬間、息子の顔が変わっていました。
家に居た時の緩い顔ではなくなっています(笑)

ゴールデンウィークの間、家でまったりと過ごし、中学時代の友達と遊び、しばしの休息を味わった息子。
明日からまた現実に戻ります。
そして私達も現実に戻ります。

入学して3週間程ですが、以前の息子とは随分変わった気がします。
やはり厳しい寮生活の中で、鍛えられているのでしょう。
妹達にも随分と優しくなりました。
親に対しても反抗しなくなりました。

次に帰って来るのは夏休み。
3ヶ月程先になります。
その間に、勉強も部活も、そして寮生活も大変な日々が続くと思います。
そしてそれはそのまま、息子の成長へと繋がる事でしょう。

ガンバレ息子。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:39 | Comment(2) | 日記