2014年11月30日

予定変更だらけの日曜日

141130.jpg

なんか慌ただしい日曜日でした。

今日はいつものように、剣道の稽古でしたが、とりあえず長女を稽古場まで送って行って、私はまた戻って来ました。
ちょうど稽古の時間内に、保険会社の人が来る事になっていたのです。
さらに同じ時間で、息子の家庭教師も来る。

午後からは大阪から姉が来る予定になっています。
そして姉が帰った後に、買い物に出かける予定でした。

保険の話が終り、稽古が終わる時間に、長女を迎えに行きました。
日曜日はいつも10時から11時までの1時間の稽古です。
その後、一般の稽古があります。
この一般の稽古には、子供も参加してもOKなのですが、上級生の子供が一部残る程度で、ほとんどは皆帰ります。

長女はまだ2年生ですので、尚更一般の稽古には残りません。
ところが、今日はいつも仲良し三人組の2人が残って稽古をすることにしたようです。
しかし長女は帰る支度をしています。
私が「残らないの?」と聞くと首を横に振って泣き出しました。

長女としては、稽古が嫌なのではなく、面着けが遅いのが嫌で残りたくないようです。
それならば尚更稽古に参加して、面着けを頑張らないといけない。
来週の日曜日には、初の公式試合に参加します。
それをトントンと話し、ようやく長女も稽古に参加する気になりました。

予定が変わったので、家に電話して稽古に残る事を伝えました。
稽古に参加すると決まれば、いつも通りの稽古です。
先生方に稽古をつけてもらい、1時間みっちり稽古出来ました。
終わってみれば最初の涙はどこへやら。
女子三人揃って、満足げに笑っていました。

午後からは姉が来る予定ですが、なかなか来ません。
長女は剣道の稽古中に、皆で遊ぶ約束をしたらしく、またまたお友達のお家にお邪魔させて頂きました。
長女を送って帰って来て、しばらく待つけど来ない。
しびれを切らして姉に電話したら、「これから出るところ。遅くなる。」との返事。

予定を変更して、先に買い物に行く事にしました。
最初は姉が来る用事は、嫁さんに看護の事で教えてもらうためでした。
しかし、時間が無くなり、参拝のついでに我が家に寄って、私に年賀状を頼む事に用事に変更になりました。
それも時間が狂い、まだ家を出ていない。

我が家も買い物に出かけるので、家にいなかったらポストに年賀状と注文書を入れてもらう事にしました。
ところが後からメールが来て、「家に寄ったけど年賀状を忘れて来た^^;」と姉からメール(笑)
年賀状だけなら私の方で買えば良いと思いましたが、年賀状はすでに購入済みらしく、後日送るとの事。
あらら〜予定が狂いまくりです(笑)

今日は我が家も予定が変更になりましたが、姉も予定が変更しまくったようです。
本来は家に寄って帰る予定でしたが、時間が合わなかったため、そのまま大阪へ帰りました。
次女は「大阪からおばちゃんが来る」と聞いていたので、「いつ来るの?」と聞いて来ましたが、私が「もう来れなくなった」と言うと「嫌だ〜」と拗ねてしまいました(^^;)
次女はきっと、おばちゃんを待っていたのではなく、おばちゃんが持って来るお菓子を待っていたのだと思います(笑)

なんかドタバタとした日曜日。
来週はさらにハードスケジュールの日曜日です。
明日から作品展の準備の追い込み頑張るぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 日記