2014年11月25日

子供達に感謝の気持ちを

141125.jpg

少し寒さが緩んだとは言え、これから冬に向かって行く季節です。
急激な気温の変化に風邪を引いてしまった方も多いと思います。
風邪やインフルエンザで、様々な病気が蔓延する季節です。

今日は次女を連れて、予防接種に行って来ました。
インフルエンザではなくて別の予防接種。
本来は、もっと早くに受けておくべきものですが、夫婦共働きの多忙夫婦につき、なかなか予防接種が出来ていませんでした。

今日も嫁さんが仕事の都合で、夕方からいないため、私が予防接種に連れて行きました。
しかし、その前に長女を英会話教室に送り、その足で次女を託児所まで迎えに行き、再び英会話教室に長女を迎えに行き、そのまま予防接種に行く。
予防接種が終わったら、家に帰って晩ご飯の支度。
その間にも、仕事のデータ受け取りで来客あったりと、ホントにドタバタの夕方でした。

しかし、一時期の事を考えると、まだマシな気もします。
子供が小さい内は、しょっちゅう発熱があり、その度に熱で寝ている子供を見ながら仕事をしたものでした。
過去のつぶやきを読み返すと、その頃の大変さに自分の事ながら同情します(笑)
やはり1〜3歳くらいまでは、どうしてもいろんな病気を貰って熱を出す事が多い。

そして熱を出すと子供は不安でなかなか寝付けない。
親がそばにいると安心して寝るが、そうなると今度はこっちが仕事が出来ない。
仕事部屋に布団を持ち込んで、そこで寝かせながら仕事した事が何度もある。
しかし、最近はそんな事も無くなりました。

そして我が家の子供達は、比較的回復が早いようです。
これは託児所の先生に言われたのですが、通常熱を出すと2〜3日休む子が多い中、我が家の子供達は熱を出しても翌日は元気にやって来るのだそう(^^;)
我が家の子供達は、皆強いのだそうです(笑)

確かに熱を出しても翌日には下がって元気に託児所に行っていた。
時々は休む事もあったけど、せいぜい休んでも2日。
そう考えると親孝行な子供達なのかも知れません。

ひと月前くらいにも、次女が朝から元気が無く、やや微熱っぽっかった時があった。
明らかにいつもの次女とは違う様で、さすがに「これは途中でお迎えの連絡があるかも」と、覚悟しながら日中仕事をしていた。
ところが、夕方に迎えに行くと、いつも通り元気な次女の姿。
特に次女は強い気がします。
熱もあまり出さないし、熱が出ても翌日には元気になる。

しかし、これからの季節、体調を崩しやすくなります。
子供が元気な事が、本当に有り難い事なんですが、それを忘れてついつい子供を叱り飛ばしてばかりです。
叱られるような事ばかりするのが子供なんですよね。
叱る事も大事ですが、子供が元気でいる事に感謝の心を忘れてはいけません。
でも、ついつい日常の中で忘れてしまいがちです。
そして子供が発熱した時に、それを実感するのです。

親が仕事に集中できるのも、子供が元気でいてくれるからです。
その事に感謝して仕事を頑張らないといけませんね。
夕方の時間は、どうしてもドタバタするので、私自身イライラしがちです。
ついつい子供達にも当たり散らしてしまいます。
過去のつぶやきを読んで、自分也に反省した今日この頃です。

明日もきっと、子供達を叱り飛ばす事だと思うけど、感謝の気持ちを持って叱り飛ばそう(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:50 | Comment(0) | 日記