2014年07月11日

Wacom INTUOSpro & CLIP STUDIO PAINT

hotaru_s.jpg

先週の日曜日に、思い切って購入したWacom製のペンタブレットINTUOSpro。
仕事の合間で、ちょこちょこと使っているが、これまでのペンタブがあまりにしょぼかったためか、もの凄く使いやすい(^o^)
単純に読み取り面積が広いだけでも、全然描き味が違って来ますね。
絵を描くのにはもちろんの事、仕事で写真加工する時等にも使えそうです。

ペンタブの使い心地を確認しようと、無料のアプリでペンを走らせてみた。
なかなか良い感じではあるが、無料のアプリなので、やはりブラシの機能や種類が少ない。
そこで、他のアプリを探してみた。
そして見つけたのが、CLIP STUDIO PAINTというアプリ。
App Storeで探すと、無料のアプリが沢山あって良いのですが、どうしても海外のアプリが多い。
それに無料だと「お絵描き」程度の物が多い。

CLIP STUDIO PAINTは日本製のアプリで、絵を描く事に特化したアプリです。
1ヶ月の体験版があったので、それをダウンロードして使ってみました。
で、試しに描いてみたのが、このイラストです。
これまでの無料アプリと違って、もの凄く使いやすいし便利です。
試しにダウンロードしたのですが、すっかりハマりました。
これは買いですね。
機能充実しているのに、値段も手頃なので、体験版使い切ったら購入したいと思います。

これまではイラストを描くとなると、Illustratorで描いていました。
Illustratorの場合は、描くと言うよりも「作る」という表現の方が合っている。
アニマルイラストシリーズは、全てIllustratorですが、描くと言うよりも作って来たという感じです。

今回のWacom INTUOSpro & CLIP STUDIO PAINTで、また違った雰囲気のイラストを描いて行けそうです。
マンガ機能なんかもありますので、4コママンガなんかも描いてみたいですね。
紙に落書きするような感覚で、ペンタブで色々描いてみたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:44 | Comment(0) | アート