2014年06月22日

問題の本質をズラすな

140622.jpg

東京都議の「セクハラヤジ」が世間を騒がせています。
野次ったオッサンは議員としてよりも、まず人としてどうよ?と思ってしまう。
そもそも議会や国会で、ヤジを飛ばすのは、いい加減やめて頂きたい。
もっと実りのある議会や国会の場にして欲しい。

しかし、マスコミの取り上げ方はちょっと異常ですね。
まるで犯罪者を捜し出すような、そんな報道ばかりです。
確かに下品なヤジを飛ばしたのは問題です。
しかし、当の都議会議員をテレビに引っ張り出してまで大騒ぎする問題でしょうか?
お互い都議会議員なんですから、堂々と都議会の中でやりとりして欲しい。
この女性議員も、元々はテレビタレント。
うまくテレビを使っていると言う印象も否めません。

都議会議員の事なんですから、都議会議員の中で、粛々と問題提議して、解決してほしいです。
変にマスコミを使って、大騒ぎして、問題の本質がどんどんズレて行っている気がしてなりません。
都議会議員も含め、国会議員・地方議員、問題は沢山あると思います。
議員とは何なのか?その本質を問いただす事は大事ですが、今のマスコミの論調は「女性蔑視」の方向に偏っています。

やれ日本は女性蔑視の国だ、女性の人権が認められていないと、騒ぎ立てるマスコミ。
果たして本当にそうでしょうか?
世の日本女性は、皆、「私達は人権が無い」と思っているのでしょうか?
男性と肩を並べて、バリバリに働きたいと思っているのでしょうか?

私はむしろ逆で、日本人女性の大半は、女性としての幸せを求めていると思います。
仕事をしていても、結婚したら家庭に入りたい。
専業主婦でしっかり子供を育てたい。
そう思っている人が大半ではないのでしょうか?

一部には、自分の夢があったりキャリアがあったりして、結婚して子育てしても、今の地位を失いたく無いと言う人もいます。
そんな人には、しっかりと職場復帰できるだけのシステムが必要だと思う。
しかし、そんな職業の人がどれくらいいるのでしょう?

やたらと女性が優遇されていないとマスコミは叫びますが、果たして本当にそうなのでしょうか?
男女平等を言うのであれば、男性がやるような力仕事も、女性はやるのでしょうか?
危険な仕事でも女性も身を挺してやるのでしょうか?
何かあれば「女性だから」と守られている気がするのは、男性である私のひがみでしょうか?

今回のヤジ問題、もし立場が逆だったら、こんな大々的なニュースにはなりません。
実際、女性の言葉で男性が傷つけられたとしても、そんな事ニュースになんかなる訳が無い。
「それくらいの事で男がメソメソするな」ってのが、普通でしょう。
女性は「傷つけられた」と涙を流せば、周りは騒ぎます。
男性は「傷つけられた」とメソメソすれば周りは喝を入れます。
これって平等ですか?

私は何も「女性が羨ましい」と言っている訳ではありません。
女性は守るべき存在だし、男性は守る側の者であって欲しいと思います。
男性には男性の、女性には女性の、それぞれの役割があると私は思います。
男性でなくては出来ない事、また男性に向いている事。
女性でなければ出来ない事、また女性に向いている事。

それぞれの役目があり、それがそのまま家庭でも存在すると思います。
父親の役目、母親の役目。
それを一色単にして、男女平等だ!!って叫び、何もかもごっちゃにするからおかしな事になる。

今回の「セクハラヤジ」とそれを報道するマスコミを見て、違和感を感じています。
もし、この女性議員が泣かなかったら、ここまで報道されていなかったと思う。
極端に言えば、ベテラン女性議員へのヤジだったら・・・。
このヤジを取り上げるのであれば、全てのヤジを取り上げるべきですよね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 私の思うこと