2014年06月17日

徐々に体調回復

140617.jpg

体調は徐々に回復して来ていますが、まだ時折お腹が痛み、まだ下痢状態です。
しかし、昨日よりは確実に元気になった。
今日は一日、ボチボチと仕事していました。

体調崩すと日頃の健康の有り難さが解ります。
いつも元気に仕事出来る事。
これって本当に有り難い事なんですよね。
体調が良く無いと、何もやる気が起きない。
気力が沸いて来ないんですよね。
だいぶ体調は戻って来ているので、明日には本調子に近づくのではないかと思っています。

以前、テレビで「梅雨バテ」と言うのがあるのを知りました。
梅雨の時期って気温差や湿度差が激しくて、体調を崩しやすく梅雨バテになりやすいのだとか。
そう言えば、この時期って私は結構体調崩している事が多い。
過去のつぶやきを読み返してみても、自分の誕生日の頃に体調を崩している事が多いです。

一つはやはり梅雨の時期だからでしょう。
もう一つの要因として、この時期は、仕事が比較的減る事も考えられます。
どうしても年度末にかけて仕事が集中する。
今年もそうでした。

そしてゴールデンウィークも終り、6月に入る頃には仕事が一段落する。
多分、これまで張っていた緊張感が抜ける時期でもあると思うのです。
気が緩む時期と、梅雨の時期が重なり、体調を崩しやすくなるのでしょうね。

私も疲れがたまっていた事は否めません。
気が張っている時期は、疲れ等感じず突っ走っていますが、ふと気を抜くと一気に疲れを感じてしまう。
身体もそれを解っているのでしょうね。

今回は胃腸風邪の可能性が高い。
身体の脱力感から始まり、腹痛と下痢の繰り返し。
そして倦怠感から発熱。
結構胃腸風邪が流行っているらしく、ネット上でも、仕事関係者でも同様の症状の人がいるようです。

まぁ年に1〜2回は、身体を休める意味でダウンする事も必要かな(笑)
家族にはちと迷惑かけたけど、子供達には「お父さんもダウンする事がある」と解ってもらえたでしょう。
さて、体調も戻りつつあるし、明日はもう少し気合いを入れて仕事しよう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:01 | Comment(0) | 日記

久々にダウン

140616.jpg

いや、参った。
昨日は全く仕事出来ませんでした。
なのでつぶやくことも出来ませんでした。

午前中、何とか仕事をしようとMacの前に座るも、やはり調子が上がらず。
だんだんと辛くなって来た。
お昼ご飯食べてから、少し横になろうと、布団に潜り込んだら、そのままダウンしてしまいました。

長女が帰って来ても、宿題を見る事も出来ず、何とか次女を迎えに行ったものの、その後は何も出来ず横になっていました。
一応お風呂の準備とお米だけは焚いていたので、息子が帰って来たら息子にまかせようと思っていた。
ところが、私のこの状況を知ってか知らずか、息子よりも先に嫁さんが帰って来た。
おかげで、娘達も風呂に入りご飯を食べる事が出来ました。

私はお腹の痛みが続いており、ついには熱も出て来てしまい38度くらいまで上がっていました。
なんとか嫁さんが作ってくれたうどんを食べて、息子が買って来てくれたアクエリアスを飲み、アイスを食べて再び寝ました。
夜中にもお腹が痛くて、トイレに行ったりしていましたが、今朝にはだいぶと楽になりました。
熱も平熱に下がっています。

ただ、まだお腹の調子が本調子ではありません。
いったい何なのでしょう?
ちょうど1週間前に、次女が発熱しましたが、その4日後くらいには、長女がお腹が痛くなりました。
次女は一晩で回復し、長女も数時間で痛みは治まりました。

まるで、娘達二人の症状を一つにしたような私の体調。
このところ体調がすぐれていなかったのは確かです。
何となく身体の関節が痛かったりした日が続いていましたので、ずっと身体の中で溜まっていたのかも知れません。
日曜日の朝が一番辛かったのですが、息子の試合があったため、かなり気合いを入れて乗り越えていました。

午後からは随分と楽になったので、息子の試合が終わったとたん、一気に気が抜けたのかも知れません。
仕事の方も、特別急ぎの案件が無かったので、尚更気が抜けた感が有る。
「ちょっと休もう」と思った時から、身体の中で溜まっていた物が吹き出してきた感じです。

まだ本調子ではありませんが、何とか復活しました。
今日は仕事の打ち合わせもあるので、休んでいる訳にはいかない。
さて、お仕事ガンバロウ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 08:35 | Comment(0) | 日記