2014年06月07日

学童保育の総会へ

140607.jpg

【ただいま制作中のホームページトップ画面】

今日は久しぶりに学童保育の総会に出席して来ました。
何年ぶりでしょう?
5〜6年ぶりかなぁ〜?

出席と言っても最後のあたりで、会場へ潜り込んだと言うのが正しいけど(笑)
実は昨日になって、学童保育の関係者の方から、出席を要請されたのです。
もう学童保育から離れて久しいのですが、いまだに繋がりはあるのです。

何故私が呼ばれたかと言うと、この度、学童保育でホームページを作る事になり、私のところへ依頼が来た。
依頼が来たと言うよりも、ず〜〜〜〜っと以前から、「ホームページが必要だ」と私が言い続けていた。
今回ようやく重い腰を上げて、ホームページを作る事になった。
その挨拶のために会場へ潜り込んだ(笑)

ひと月程前に、学童保育連絡協議会の事務局の方と、指導員の先生の代表が私のところへ来られた。
そこでホームページの大まかな説明と、具体的な内容を話した。
当所は総会までに、コンテンツを決めて、総会で説明する予定でした。
しかし、なかなかコンテンツの内容が出て来ないので、私の方で勝手に進めた(笑)

ホームページの必要性を唱えていたのも私だし、大まかなコンテンツは自分で考えられる。
大枠のコンテンツを決めて、デザインを考え、レイアウトを決めて骨組みを作った。
昨日、その内容でメールを送ったら、「明日の総会に出席をお願いします」という事になったのです。

総会の資料の最後のページを見ると、私がデザインしたロゴマークが載っていまいした。
ホームページを作りにあたって、ロゴマークも欲しいと思い、打ち合わせの直後にデザインして送っていたもの。
私としては提案として送ったのですが、早速採用して使っていたようです(笑)
総会の最後に、このロゴマークの説明とホームページの説明を、壇上に上がって話させて頂きました。

出来ればプロジェクターなどで、画像を投影して説明できたら、もっと解りやすかったと思うのですが、今回は挨拶みたいな感じです。
今後、役員の方々と話を詰めて、ホームページの中身づくりを進めたいと思います。

私がお世話になった学童保育。
でも、入ってみるまで実情を解らない。
情報が少な過ぎて、入ってから知った事が多い。

ホームページがあれば、事前に情報を得る事が出来る。
学童保育に理解を持った上で、入ってもらう事が重要だと思います。
私が作るホームページで、一人でも多くの人が情報を得て、また学童保育に携わる人が、情報を発信する事が出来る。
いろいろとお世話になった学童保育です。
恩返しの意味も込めて、制作させて頂きたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 仕事