2014年05月26日

仕事を楽しむために

140526.jpg

私の仕事はメインがグラフィックデザイン。
時々イラスト、ところによりWebにわか雨、ってとこでしょうか(笑)
そして本当にごくまれにムービー制作の依頼が入る。
確率から言うと雪が積もる確率くらいか(もちろん奈良県平野部での確率 笑)

いろいろと多岐に渡って仕事をするが、基本的には皆「デザイン」という部分で繋がっていると私は思っています。
だから全くの畑違いでは無く、キャベツも作るけど、ジャガイモも作るよ。ってな感じでしょうか(^^;)
キャベツ専門で作っているのであれば、その知識だけで良い。
しかし、野菜全般に作ろうと思えば、やはりそれだけの知識がいる。
でも、底辺にある基礎的な部分は同じ・・・みたいな感じだろうか(^^;)

そのため、使うアプリも非常に多い。
基本のillustratorから始まりPhotoshop。
ページレイアウトにはInDesign。
Web制作にはDreamweaver。
そしてムービー制作にはFinalCutPro。

基本は上記のアプリにですが、他にも沢山のアプリを使っています。
Acrobat、FileMaker、Lightroom、etc。
仕事で使うアプリの9割りはadobeと言っても過言では無い。
そのため、2年前からadobe Creative Cloudに切り替えました。

Creative Cloudでは、デスクトップで使うアプリのほぼ全てを使う事が出来ます。
月額5,000円ですが、常に最新のバージョンが使えて、バージョンアップ料金が要らないのが何より嬉しい。
私の場合はadobeのアプリを毎日使って仕事をするので、月額5,000円でも必要な経費なのです。

ただし、沢山あるアプリの三分の一も使い切れていないのが現状。
もっともっといろんなアプリを使ってみたいのですが、アプリの操作を覚えるのってやっぱり大変です。
アプリの操作を覚えるのでは無くて、何かを作る目標の手段として、そのアプリを使わなくては覚えません。

そんな訳で、いろんなアプリを試しながら、何か作っていく中で、覚えて行こうと思います。
そしてその覚えた技術を、仕事にどんどん反映させて行きたいと思います。
今はグラフィックデザインとWebデザインの垣根が無くなりつつある。
グラフィックデザインの要素をそのままWebに取り入れたり、またその逆もある。
Webにはイラストや写真だけでなく、アニメーション、ムービー等の要素も入る。
そう考えると、やはり全ての野菜を作れる方が良いのだと思う。

今、ひとつ面白いアプリを試しながら、仕事の実績にしようと企んでいます。
また、紹介できる状態になれば、こちらでつぶやきます。
やっぱ、仕事は楽しくやらなきゃなぁ〜。
大変だけど(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | 仕事