2014年04月23日

音楽教本になりました

140423-1.jpg

この数ヶ月間、あまりの忙しさにすっかり忘れていた。
え〜っと、確か2月頃だったかなぁ?
短大の音楽の教本に私のイラストを使って仕事をした。

Work SheetとWork bookの2種類あり、中身はどちらも楽譜が入った教本となっています。
最初はどちらも同じ表紙の予定でした。
「バナナムーンを使って」という話でしたが、音楽の教本なので、できれば音楽をモチーフにしたイラストを・・・と考えました。
真っ先に浮かんで来たのが、「碧き夢のリサイタル」

このイラストは、シマウマの縞模様をピアノの鍵盤に見立て、シマウマがダンスをする度に、ピアノが奏でられる事をイメージして描いた。
ですから音楽のテーマにはピッタリなのです。
そこで「バナナムーン」と「碧き夢のリサイタル」と2案表紙を提案しました。
結果、WorkSheetをバナナムーンで、Workbookを碧き夢のリサイタルで、両方使う事になったのです。

教本自体は3月中頃には出来上がっていました。
しかし、私の手元に入ったのは最近でした。
そして、私自身も忙しくて、すっかり紹介するのを忘れていました(^^;)

自分のイラストが教本の表紙になるって、なんか恥ずかしいような、でも嬉しいような。
何とも不思議な感覚です。
この教本を手に、勉強に励む学生さんがいるんですよね。
そんな学生さんが勉強したくなるような教本となってくれると嬉しいです。

バナナムーンのイラストは、もう10年くらい前に描いたイラストです。
碧き夢のリサイタルは、ちょうど1年前。
つまりは、もう1年も新作を描いていない事になります(^^;)
バナナムーンを描いていた頃は、自分に「ひと月に2作品」とノルマを課して描いていました。
しかし、今はとてもそんなノルマは課せません。

でも、そろそろ描きたいなぁ〜。
じっくり腰据えて作品づくりしたいです。
先日紹介した知人のお店にも、作品を飾らせてもらう事になっていますので、これを機に再び作品づくりに精を出したいです。
お店用に3点ほど、作品を額に入れてみました。
IKEAで購入した額縁がようやく活躍しそうです。

140423-2.jpg

こうやって額に入れるとそれなりの絵に見えてくるから不思議です(笑)
今日は久々に、自分の作品ともう一度向き合う事が出来ました。
仕事も忙しいけど、やはり自分の世界をもっと広げたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:12 | Comment(0) | 仕事